中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: 阿菁 ◆- 2007/08/31(金) 17:32:38 URL [ 編集 ]
    私は中国人です 
    Buck-Tickの音楽、大好き~
    中国に 彼らのファンもたくさんいますねえ

    20年以上、
    素晴らしいと思う

    今度のシンゴルもアルバムも買いました
    何時までも 応援します~

  2. 名前: 管理人 ◆- 2007/09/01(土) 12:20:14 URL [ 編集 ]
    阿菁さん>おお!中国にも彼らのファンが居るんですね。なんか嬉しくなりました。
  3. 名前: 阿菁 ◆- 2007/09/05(水) 23:00:02 URL [ 編集 ]
    また 私なんですけど^^

    最近、もっともっとB-Tの皆様のことを知りますから、彼らのファンも増えた
    、毎日、B-Tファンの友たちといろいろ話題を話ます、音楽とか、皆様の面白いこととか~
    大変楽しいです
    友たちのなかで、ロシアのファンも居ますよ~

    以前、彼らの作品、情報も珍しいですから
    管理人さんの言った「メディアへの露出が少ない分それを知らない」 T_T

    中国で 2年前、アニメ「Trinity Blood」見たの
    人、そのOP(B-T、1995年の曲「Dress」)を大好きですから、彼らのこと、注意したのひとも増えた

    すごく 強いロックバンドと思う、大好き~
    liveが見に行きたいなあ~

    ごめんねえ、私の日本語 下手です、
    理解できますか? 

  4. 名前: 管理人 ◆- 2007/09/06(木) 03:04:50 URL [ 編集 ]
    阿菁さん>ええ大丈夫、理解出来ますよ!中国にもライブしにくればいいのにね

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

BUCK-TICK

  1. 名前: 管理人 2007/02/17(土) 21:23:57
    日本でゴシックを通ってニューウェイブ・パンク、さらにはインダストリアルまでを取り込んで商業的な成功を収めたバンドがどれだけ居るだろうか?

    というか自分は一つしか思い浮かばない・・・BUCK-TICK(バクチク)だ。

    結成以来20年以上独自のスタイルでロックシーンを歩んでいる上に今なお現役で居座り続ける大物である。

    メンバー全員今では40を超えているが、ボーカル櫻井敦司の美貌っぷりは今だに衰えを感じない程なのにメディアへの露出が少ない分それを知らない女性が多いのが少し残念だ。

    ルックス話ついでに言うとこのバンドは大衆には所謂ヴィジュアル系というカテゴリーで語られる事が多い。

    それもその筈、デビュー時には殆どのメンバーが直角に逆立てて色とりどりの染色をした髪に、ギタリスト今井寿お決まりの頬に入ったB-Tマークを始めとしたド派手なメイクと衣装、まさにバンド名にふさわしい出で立ちでお茶の間に現れたのだ。

    しかし彼らが今までこうやって生き残って来れたのは他のヴィジュアルばかりに重きを置いたバンドとは違い、ヴィジュアルをその一部分として捉え歌詞や曲を含めた総合的な部分で自分達の世界観を表現してきたからだろう。

    ここで彼らの歴史を説明しよう。

    非難GOGOという前身バンドを経て85年に櫻井敦司(Vo),今井寿(Gt),星野英彦(Gt),樋口豊(Ba),ヤガミトール(Dr)の現メンバーが揃い、当時人気絶頂だったボウイ直系のビートロックと称されたサウンドでわずか一年程の期間で頭角を現し始め、87年初頭に発売されたインディーズアルバム「HURRY UP MODE」が好セールスを記録しライブ動員も次々と増え続け、同年スピードデビューを果たす。

    デビュー後アルバムは1st2nd共にオリコントップ10内を記録し、シングル「JUST ONE MORE KISS」が「重低音がバクチクする」のフレーズで印象的だったスピーカーCMに起用され大ブレイク。レコード大賞含め数々の賞を受賞する。

    途中今井寿のドラッグ使用での逮捕による休止期間もあったが、ここから数年間殆どの作品をオリコン首位に叩き込み、音楽性は次第にインダストリアル色を強めていった。

    当時一線で肩を並べていた他のバンド達が商業面を意識した(というかせざるをえない)音であったのに対し、バンドブームが過ぎ去りBUCK-TICK自身もサウンド面でどんどん自分達の世界を追求していったにも関わらず一定の売り上げを記録していたのは驚異的である。

    それは多分徹底したサウンドの中に大衆の心をグっと掴むフックのあるメロディやコード進行が光る、彼らのソングライティング能力の高さの証明ではないだろうか。

    それに20数年のバンド史の中でメンバー交代が一切無いという奇跡とも言える程の各メンバーの結束性が音のまとまりを出しているのかも知れないし、一聴して頂ければ分かると思うが決して海外のコピーだけに留まらない音、日本人だから出せる要素がふんだんに詰め込まれているのだ。

    毎年恒例の武道館年末ライブに加え、01年には韓国のフェスに参加、03年にはあのマリリンマンソンのジャパンツアーサポートもこなし、去年のサマーソニックにも出演と全く勢いを止める事無く今でもBUCK-TICKは国内外問わずロックシーンで活躍中である。

    当然影響を受けたミュージシャンも多岐に及ぶ。分かり易い例で言うと氣志團だろう。まあ彼らの場合はわざとパクっているのだがw
    知る人が見たら大ウケだろう。

    このサイトをごらんあれ→ここ

    最近出たトリビュートアルバムのメンツに
    清春(ex,黒夢,SADS)
    (ex,LUNASEA)
    MCU(KICK THE CAN CRUE)
    シアターブルック
    遠藤みちろう(ex,THE STALIN)
    BALZAC
    KEN ISHII
    ATTACK HAUS(元CASCADEのGtとBa在籍)
    RUNAWAY BOYS(特撮のNARASAKI,D'ERLANGERのkyo)
    AGE OF PUNK(元GUNIW TOOLSのGt,Dr在籍)
    RALLY(GLAYのTAKUROとTERU,THE MAD CAPSULE MARKETSの宮上元克,ウエノコウジ)
    ABINGDON BOYS SCHOOL(TMRの西川貴教、exWANDZのGt柴崎浩,)
    等多方面の大物が居るのも非常に興味深いところだ。

    自分は非常にとっつき易い初期の作品と洗練されたここ最近の作品が特に好み。中期はちょっと微妙かも知れない。

    気になった人はまず初期作品中心のベストアルバムB-Tから入ってみてはどうだろうか?
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [牛biな音楽]

コメント

  1. 名前: 阿菁 ◆- 2007/08/31(金) 17:32:38 URL [ 編集 ]
    私は中国人です 
    Buck-Tickの音楽、大好き~
    中国に 彼らのファンもたくさんいますねえ

    20年以上、
    素晴らしいと思う

    今度のシンゴルもアルバムも買いました
    何時までも 応援します~

  2. 名前: 管理人 ◆- 2007/09/01(土) 12:20:14 URL [ 編集 ]
    阿菁さん>おお!中国にも彼らのファンが居るんですね。なんか嬉しくなりました。
  3. 名前: 阿菁 ◆- 2007/09/05(水) 23:00:02 URL [ 編集 ]
    また 私なんですけど^^

    最近、もっともっとB-Tの皆様のことを知りますから、彼らのファンも増えた
    、毎日、B-Tファンの友たちといろいろ話題を話ます、音楽とか、皆様の面白いこととか~
    大変楽しいです
    友たちのなかで、ロシアのファンも居ますよ~

    以前、彼らの作品、情報も珍しいですから
    管理人さんの言った「メディアへの露出が少ない分それを知らない」 T_T

    中国で 2年前、アニメ「Trinity Blood」見たの
    人、そのOP(B-T、1995年の曲「Dress」)を大好きですから、彼らのこと、注意したのひとも増えた

    すごく 強いロックバンドと思う、大好き~
    liveが見に行きたいなあ~

    ごめんねえ、私の日本語 下手です、
    理解できますか? 

  4. 名前: 管理人 ◆- 2007/09/06(木) 03:04:50 URL [ 編集 ]
    阿菁さん>ええ大丈夫、理解出来ますよ!中国にもライブしにくればいいのにね

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。