中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

ただいま~

  1. 名前: 管理人 2006/12/08(金) 18:13:48
    え?明日戻ってくるんじゃなかったのって?
    実は自分の曜日感覚が少々狂ってたみたいでw
    当日撮影して今日すぐ戻ってきましたよ。

    空港に着いたらいつもバンドで行く時と違って人の多さに驚いた。2人組のユニットに何故20人くらい付いて行くんだ?どこかの旅行団体みたいだった。

    北京から飛行機で2時間くらいですぐ河南省長沙に到着後テレビ局の送迎車でホテルへ向かった。
    ホテルがまた凄かったよ、一軒家が無数に建ってて池や小さな山のある、小さな街みたいな場所で、その一軒一軒が部屋になっててあまりにも広いから移動は送迎用ミニバスが来てくれる、部屋の中も超豪華なバスタブやらサービスでありとあらゆる飲み物がついてたり。・・・ここは楽園か?w

    楽しみにしていた湘菜(河南省の料理)もホテルでちゃんと食えたし、結構美味かった。

    肝心の収録の方もそんなに緊張せず、ていうか驚くほど緊張しないでいけた。
    周りの人間は生放送だからってCM中せかせか動いてたけど。
    羽泉のメンバーは自分が外国人だからか凄く気を使ってくれる。
    「トイレあっちだよ」「水ここにあるからね」
    スターだからさぞかし忙しいだろうにそこまで構ってくれてありがたい。
    実際ずっと打ち合わせやら何やらで忙しくしてたんだけどね。
    横で眺めてて色々勉強になる事もあったり。

    打ち上げで羽泉のカタワレ”羽凡”と今後(*彼はウチらのニューアルバムのプロデューサー)についてしっかり話せたし、他のメンバーとも交流できて今回はとても充実した1日だったと思う。

    この調子で今後も頑張ります。

    ではでは
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。