中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

oh----------yeah!!!

  1. 名前: 管理人 2006/09/09(土) 13:58:53
    行って来ましたよ愚公移山!!

    THE WILD HEARTSの”CJ”のソロライブ。

    店長とは知り合いなのでタダで入場出来た、ラッキー!
    そしてドアを開ける・・・きっと人でいっぱいなんだろうなと思いきや、開演時間の10時を回っても人は手で数える程度。
    本当にあるのか?と店員に問いただしたところ、10時半から前座の2バンドが出て11時半からCJ開始とのこと。

    適当に近くで暇つぶしをしてから戻って来ると、微妙に人は増えていたが多分出演者とその友人が大多数w
    で、適当なニューウェイブ系の知らないバンドとハードロックな糖果槍が前座を務めたあとにやっと出てきた、お待ちかねCJ!

    思った通りさっきソファに座っていたロック系な格好の集団がビール片手にステージに上がって行った。そして訳の分からない酔っぱらい語が飛び交うw
    CJがギターを手にした。ステッカーを貼りまくった白のレスポールがめちゃめちゃカッコ良い!

    そして期待を裏切らない最高のロッケンロールが始まった。キャッチーなメロディにノリノリなリズム。最近こういうの聴いてなかったからなぁ、というかこの国ではそうそう聴けるものではないからもうアドレナリン出まくりでヤバかった。カッコいい!カッコいいぜ!

    バックバンドのメンバーはそんなに際立つ感じではなかったけど、各自息はピッタリだ。多分いつもつるんでる仲の良い不良仲間なんだろう。
    とはいえコーラスは綺麗にハモるし、ヴォリュームのつまみを意図的に曲に合わせて調節して雰囲気を出したり、細かい所でちゃんと色々やってる、いや~さすがプロ。

    アンコール2曲を含め終始テンション上がりっぱなしでライブは終了。こんないいライブを少ない客でまるで自分が独り占めしてる気分で見れる事ってナカナカないよ。

    彼の本業のバンドTHE WILD HEARTSは10日(日)に朝陽公園のフェス2日目に出演します。
    あれだけのメンツが揃って2日通し券200元ちょっと(日本円で約3千)ってまずありえない値段なので、ロック好きな奴は行かなきゃ損だよ。
    行かない人達は何の為に北京に居るの?それが分からない。ってくらいのライブなので、では会場で会いましょうw

    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。