中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

ハローハローどれくらい・・・

  1. 名前: 管理人 2006/04/08(土) 23:12:27
     4月8日は何の日でしょう?

    知ってる人は知ってるよね。90年代人々の胸に最も焼き付いて消えなかったあのバンド、”NIRVANA”のカートコバーンの命日です。でも正確に言えば、5日が命日で8日が死体発見の日なんだけどね。

    で、中国でも圧倒的な支持を誇る彼の記念ライブが毎年行われます。今日も北京の至る所でライブがあったので、自分は新豪運バーにノリで行ってみた。

    着いた頃には1バンド目は終わって、次のバンドはAK47、メンバーがかなり変わってた。アルバム発売してから見てないので気になってたけど、やっぱ駄目だね。音作りが悪すぎ。ギターの高音が出すぎてシャーシャーいってるだけでどんな曲か分からないし、ドラムなんてスネアのスナッピーの音がしないし…音楽の事よく分からない人ゴメンね。とにかく本当にヒドイんです。

    次は紐曲的機器。2バンド続けてハードコアはキツイよ。でも音はさっきより良かった。一曲目がNIRVANAのカバーで客も凄く盛り上がってたし。ツインギターになって昔よりよくなってたんじゃないのかな。新入り君のギターソロもいい味出してたし。まあ曲はショボイんだけどね…ドラムの夕野は今日も気さくに話し掛けてくれた。彼は凄く人がイイよ。

    PAの奴に今日のメンツを聞いたらイマイチそうだったから外で羊肉串を食うことに。で、見事に美味い。そのまま外で次のRECYCLEの演奏聞いてたけど、演奏がさっきよりだいぶマシだった。パンクの方が上手いってどういうこっちゃ?
    結局次の夜叉が準備してる時に帰った。

    全国区で名のある奴でもあんな演奏しか出来ないし、お客さんもそれで満足しちゃうって、中国もまだまだだな~。底上げが必要だね。
    技術とかのレベルじゃないよ。あれは

    そういえば今年はカートのドキュメンタリー映画「LastDays」が出るらしいね。これを機にまたグランジでも聴き直そうかな。
    個人的にはNIRVANAよりSTONETEMPLEPILOTSの方が好きなんだけどね。

    とりあえずスマパンの復活には期待大だ。

    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。