中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: Moto ◆- 2006/03/23(木) 18:08:43 URL [ 編集 ]
    仕方ないじゃん、好きだったから。
    (笑)今でもmy favoriteだよ。

    二井原が新井原なのは意図的?あ、確かにそーかも。昔は新だったかも・・・。」

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

EARTHSHAKER

  1. 名前: 管理人 2006/03/23(木) 16:06:42
    引続きジャパメタ特集です。一番凄いと思ったのがLOUDNESSで、一番カッコイイと思ったのが44MAGNUMとするならば、こちらは一番親しみ易かったというべきアーティストだと思う。彼らの名前は・・・・・“EARTHSHAKER“

    結成は78年、当初は後にLOUDNESSのボーカリストとなる新井原実(V&B)が居たが、メンバーチェンジを経た後、MARCY(西田昌史)(V)、SHARA(石原慎一郎)(G)、KAI(甲斐貴之)(B)、KUDO(工藤義弘)(D)が揃う。バンド名の由来はSHARAが大ファンだったY&Tというバンドから。

    当時バンドが演奏する場所も今ほど恵まれていなかったが、彼らはバンに機材を乗せて演奏出来そうな場所なら全国どこへでも行き、ライブバンドとして着実にレベルアップしていった。
    スピーディなハードロック/ヘヴィメタルなのに切なくてキャッチーで口ずさめるメロディ、感情剥き出しのギターという黄金パターンもこの頃からすでに完成され始めていて、瞬く間に人気に火が付き、83年ヘヴィメタル評論家:伊藤正則プロデュースでデビューを飾った。

    85年TOSHI(永川敏郎)(Key)も加わりメロディアスでハードな音はより洗練されて行き、アルバムを重ねるごとに「MORE」「RADIOMAGIC」等名曲が生まれ続け、89年にはアルバム「TREACHERY」でデジタルサウンド導入など当時のヘヴィメタルバンドとしては新しい試みもあり、そして何より彼らは日本のヘヴィメタルバンドで初めて日本武道館に立ったのだ。今は様々なバンドが普通に武道館ライブをやるようになったが、当時としてはハードなバンドが武道館に立つ事などありえなかった。それだけ彼らの音は世間に受け入れられていた。その模様は伝説としてアルバム「LIVE IN 武道館」に収められている。そしてアニメの主題歌も提供したりと勢いは止まる事なく80年代を駆け抜けた。

    途中レコード会社を2回ほど変更し、91年には初の海外ライブ(N・Y)を行い、新たなステップを踏み出し順調だと思われていたが、94年惜しまれつつ解散してしまう。
    しかし99年京都のライブハウス「磔磔」の25周年記念イベントでの一夜限りの再結成ライブを機に、本格的な再結成へ。
    現在もコンスタントに作品のリリースを続け、ジャパメタの大御所として歩き続けている…

    MARCYは自分でレーベル経営とプロデュース活動(犬神サーカス団etc)も盛んに行っており、新人発掘にも多大な貢献をしている。

    最後にオススメだが、断然DECADE(ベストアルバム)。2チャンで厨とか言われそうだけど、このバンドも良い曲が多すぎてまとめられないので、とりあえずベストを聴かないと時間がいくらあっても足りない。

    思い起こせば高校の卒業ライブで「RADIOMAGIC」コピーしたなぁ。あとZIGGYの「それ行けR&Rバンド」も。どちらも全然リアルタイムじゃないんだけど、ライブでも全然受けなかったけど、自分の当時つるんでた奴ら(ごく少数)は皆「MORE」聴くと18の炎が甦るんだよな。
    よく楽器屋の兄ちゃんに「学校の奴らと話が合わないんっすよ」て言ってたなぁ…

    懐かしい
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [牛biな音楽]

コメント

  1. 名前: Moto ◆- 2006/03/23(木) 18:08:43 URL [ 編集 ]
    仕方ないじゃん、好きだったから。
    (笑)今でもmy favoriteだよ。

    二井原が新井原なのは意図的?あ、確かにそーかも。昔は新だったかも・・・。」

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。