中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

ページ移動

トップページ

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

ステージの下では激怒状態だ

  1. 名前: 管理人 2007/09/28(金) 10:35:36
    久々に空っぽだ。

    素晴らしいくらいに空っぽだ。

    不安が一番の原因だろうな。

    こんな時はパーっと・・・・と忘れたら後で我が身に降りかかって来るので無理だし。

    人前で平静を保ててるからまだマシなんだけどね。

    たまには悩むのもいいよね。いや、いつもかw


    それにニュースも酷かったね、あの相撲稽古部屋のやつ。
    一番ムカついたのは隠ぺい工作。
    勢いで起きてしまった事故までならともかく、何故隠す?
    自分の生徒だろ?それでいいのか?
    確かにお願いしますと頭を下げに来たのは生徒だけど、人が自分のところで習いたいと思って来てくれた事に対してちょっとは感謝しろよ。
    俺様が教えてやってんだからって天狗になってんじゃねえぞ。

    好奇心で人殺ししてるネカマ野郎も罪無き人じゃなくこういう奴を標的にしてくれ。

    まったくいい加減な現実
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

あの時代はムカついたら2コンのマイクで「ガー!」と叫んで対戦相手の邪魔してました。

  1. 名前: 管理人 2007/09/26(水) 12:11:38
    いや~昨日は疲れた。

    ブラストビートあんなに叩いたの久々ですわ。
    相変わらず訳の分からん事してきました。
    ○袋さんは居なかったけど結構日本人が来てたのでもしかしたら自分の知らない方面の有名どころさんは居たのかもね。


    で、やっとこさオススメmyspaceコーナー復活しました!
    カテゴリーから行くか数日前の記事を見るかしたらOKです。
    何か新しい音探したり、CDなくなっちゃった懐かしいバンド聴いたり、BGMかけたいが自分もっている音源に飽きた人、こいつどんなん聴いてこんなにヒドクなったんだ?とか色んな用途に使えると思うのでw


    お次は嬉しいニュース。
    上海の○ンキン○ークのチケットがなんと発売一日目で既に1万5千枚売れて上海のコンサートチケット売り上げスピード歴代記録を更新したらしい。
    全部で2万5千人のキャパだから売り切れるだろうな~
    まあダフ屋にもだいぶ回ってるんだろうけどw
    前言ってた出演者割引の詳細もまだ来てないのはこれが関係してるんだろうか?w
    これについては折々アップします。


    最近本業のバンドのほうはギターさんのレコーディングがだいぶてこずってて進んでない状態。どうなることやら・・・

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

PS2だと分かっていても読み込まないとついつい埃をフウフウしようとする時感じる時の流れ

  1. 名前: 管理人 2007/09/24(月) 00:15:20
    ハードコアとはエロビデオのようなものだ



    昔昔まだ自分がエロワードを聞いただけで胸高まっていた頃、当時地元では勢いのあった41FISTERというHC(ハードコア)バンドのギターの方がミニコミ誌の自分のコーナーで語っておられました。

    当時エロのエの字をやっと書き始めたかぐらいの自分にとっては、それはもうとてつもない哲学で、それからというもの彼らのライブへ足を運んではあのお方を尊敬の眼差しで見つめたのでした。

    と、ここまで書いたら少々大袈裟すぎるが当時妙に納得してしまった思い出がある。

    まだどこが同じなんだ?とか、かなりハードなスケベのことか?とか思ってる人居るかな?w

    つまりは当たりと外れがハッキリしている、しかも殆どが外れなのに懲りずについつい数打ってたまに出る当たりを期待してしまうということ。

    いずれ来る時の為の予習をしていた乙女は別として、沸々と湧き上がる本能を解消していたワンマンな男女なら何となく共感するところがあるんじゃないだろうか?

    とまあこんな感じで今、明日に控えた例のバンド(多分HCが主になるんじゃないかな)のライブへのモチベーションを上げているところです。

    そういえばHCの話題が出たのでついでに語ろうと思うんだけど皆知ってるかな?

    ジャパニーズハードコアがリアルタイムで海外のハードコアへ影響を与えていたことを・・・


    今でこそグラインドコア界の帝王として語られるNAPALMDEATHだが、日本ではSOBが彼らより先(85年)に世界初のブラストビートを叩き込んだアルバムを発売しそれを聴いたNAPALMDEATHは影響されてブラストビートを使うようになり、現在も現役バリバリで活躍するGAUZEを聴いて速度の極限に挑戦するようになったという。
    さらにNAPALMDEATHはCDサンクスリストに彼らの名前を載せ、それを見つけたSOBのVOトッツアンは当時NAPALMDEATHのVOだった現CATHEDRALのVOリードリアンと文通するようになりカップリングCD&ツアーを実現させたことも。関連映像↓

    SOBとNAPALMDEATHカップリングツアードキュメント
    おまけ↓
    どっかの外人バンドがSOBをカバー


    さらに驚くべき事実は、先述のリードリアン氏が雑誌のインタヴューで言っていた一言


    「GISMの横山SAKEVIに影響を受けてデスヴォイスを始めた」


    なんとデスヴォイスは日本から飛び火したのです!

    管理人も最近までてっきりそういう系の海外バンドが思いついてそれが発展して日本も影響を受けたもんだと思い込んでました。

    GISMと言えば80年代のHCヒーローの一つ。
    バンドがアナーキー&ヴァイオレンスと自称している通り、ライブ中ガスバーナーで客を追い掛け回したりライブハウスから飛び出して駅まで客を追いかけたりと衝撃的なスタイルは、当時アメリカで爆発していたHCシーンのバンドまで影響を受けてどんどん暴力的になっていったという。
    現在TORTOISEとして世界的に評価を得ているジョンマッケンタイヤも当時やっていたBASTROというHCバンド時代に自分の口からGISMに影響受けたと語っている。

    他にもバンドが公言していたものでは

    ・デッドケネディーズがスターリンを絶賛
    ・エクストリームノイズテラーのCDスペシャルサンクスリスト内に白(KURO)とGISMの名前が!

    マイナーな話ばっかすんじゃねえって?w

    じゃあグリーンデイがブルーハーツ追っかけてたとかっていうのは分かりやすいか?w

    まあとにかく日本のアングラシーンは魅力がいっぱいって事なんですよ

    で、まあ明日はアングラな音楽やってきますんでよろしくです。

    最後にオマケ。面白いよ↓

    岡山HCの誇りIdor PunchのZIRO氏がENDZWECKとコラボでハチャメチャ!

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

あべし!!!!

  1. 名前: 管理人 2007/09/23(日) 08:56:23
    最近現代城付近(北京のショッピング&オフィスビル)歩いてたら芸能事務所みたいなとこの人にスカウトされました。「あ、僕そ~いうのあんま興味ないんで~」と思ってもいないセリフをさらっと交わしてその日は一日中ナルってみました。
    「綺麗ですね」と言われ「あらヤダ~」と心中はしゃいでいる、又は「○○君て~なんだね」と言われ「そうか?俺他にも~出来るぜ」と得意げになっている社交辞令の聞き取れないメス豚・KY男と何ら変わりありません。


    それはさておき前回やり残した夏休みの宿題をやっとのことで終わらせた小学生くらい苦労して作ったmyspaceのリンクが全部見れなくなってる!!見た瞬間北斗の拳主題歌歌詞のあの部分を大声で言うところだったぞマジで・・・
    とりあえず消しておくか…「myspaceをとりもどせ」って歌でも作ってみるかなw


    で、そんな憤りを中和する為某フリーペーパーの珈琲特集で載っていた近所のカフェ「MIMA」へ昨日行ってみました。
    北京大学や清華大学の北部にある円明園という公園の東門駐車場内にひっそりと隠れ家的な佇まい。
    公園内という事で自然を生かして作られた感じが凄くいい。

    元々公園の事務所で使っていた昔ながらの平屋を内装し直して、外の庭は砂利で多数植えられた木の間にテーブルがあって昼間はそこでゆっくりするのが最高。
    そして住み着いている猫が人の目を気にせずにくつろいでいて、こっちが話し掛けると交流してくれる。
    さらに数が半端じゃないので猫の世界に遊びに来たような感覚になる、けどでっかいセントバーナード犬(勿論鎖には繋がれてます)も居て遊んでくれ~と駄々をこねててこれもインパクト大だった。

    トイレもまた凄くて床がガラスで下の砂利が見えるようになってて、天井もガラスでその上でなんと金魚が泳いでる!!日が照ったり夜ライトで照らされた時なんか下のガラスに金魚の泳ぐ影が写って凄く綺麗だった。
    手洗い場は蛇口無しで?と探していると人が近づくと自動でミニ噴水みたいなのが出て来てびっくりした。

    珈琲とデザートしか食ってないけどどれも美味かったので次回は食事で使ってみようと思う。

    03年開業らしいのでもうだいぶやってるって事か~何故今までこんないいところ知らなかったんだろうと後悔するくらいイイ場所でした。
    五道口の飲食系では一番美しいところなんじゃないかな。
    多分これからちょくちょくお世話になりそうです。
    近所の人で珈琲好きとか猫好きは絶対行った方がいいよ!オススメ

    「MIMA」

    住所:北京市海淀区円明園東門内北六間院(東門駐車場北側)

    電話:8268-8003

    営業時間10:00~24:00



    その後噂のロック焼肉を食いに行きました。

    店の名前は「焼肉人」。南鑼鼓壱の一角にあるロック好きな店長さんがやっていて店内は常にロックが流れているという気合の入ったお店。
    オーダーしてみると何故か日本式の焼肉で、かかっている音楽も日本のパンク系が多いし、店員が肉の日本語名とか簡単な挨拶を話しかけて来るので
    てめえらの血は何色だ!(訳→どんな親日家なんですか?)

    と思っているところで店長が到着したので会話してみる。

    案の定日本語結構喋れるみたい。日本に住んだ事は無いらしいけど日本語ずっと勉強してて日本人の友人も沢山居るんだって。
    気前良くお客にサービスでジョッキ大をテーブル全員に出したりジョークを交えた会話でとても感じのいい人でした。

    肝心な味のほうは、ご飯が冷めててユッケが不味いのが難点だけどカルビと牛タンとホルモンは結構美味かった。
    値段は一皿20~40元と良心的。
    ちなみにキス10秒すると牛タン一皿サービスww同性でもありらしい。
    コップがビーカー(理科の時間よく使ったあれ)で出てくるし内装がライブハウスみたいに黒い壁に落書きとかしてあったり、ロック焼肉って言われる理由が何となく理解出来た気がするww

    とにかく美味いの食いたい人には牛屋か松岡しかオススメ出来ないがある程度美味くて値段安くて面白いとこ探してる人にはオススメします。

    「焼肉人」

    住所:北京市東城区南鑼鼓壱黒芝麻胡同二号

    電話:6403ー7626


    最後まで飽きずに読んでくれた食欲旺盛なブタ共人に、一番おいしい話題です。
    言い忘れてたんだけど、こんな人達が来るイベントがありましてね、

    1 秋尾沙戸子 (ジャーナリスト)
    2 秋元 康  (作詞家)
    3 浅葉克己  (アートディレクター)
    4 池田 弘   (学校法人新潟総合学院 理事長)
    5 犬養裕美子 (レストランジャーナリスト)
    6 今川憲英  (外科医的建築家/東京電機大学教授)
    7 内田 繁  (インテリアデザイナー)
    8 及川正通  (イラストレーター)
    9 岡本行夫  (国際アドバイザー/岡本アソシエイツ代表)
    10 河口洋一郎(CGアーティスト)
    11 今野由梨 (ダイヤル・サービス株式会社 代表取締役社長CEO)
    12 三枝成彰 (作曲家)
    13 塩川正十郎(学校法人東洋大学総長/元財務大臣)
    14 下村満子 (ジャーナリスト)
    15 白川文造 (株式会社ビーエスフジ 取締役相談役)
    16 瀬戸川雅義(建築家)
    17 竹山 聖  (建築家)
    18 田勢康弘 (早稲田大学大学院公共経営研究科教授)
    19 ちばてつや(漫画家)
    20 佃 一可  (茶道家)
    21 南條史生  (美術評論家/森美術館 館長)
    22 波頭 亮  (経営コンサルタント)
    23 船曵建夫 (文化人類学者/東京大学大学院教授)
    24 布袋寅泰 (ギタリスト)
    25 松岡恭子 (建築家)
    26 松谷孝征 (手塚プロダクション社長)
    27 南美希子 (キャスター/エッセイスト)
    28 矢内 廣  (ぴあ株式会社代表取締役会長兼社長)
    29 山田宏巳 (リストランテヒロ 総料理長)
    30 山本寛齋 (デザイナー/プロデューサー)
    31 AKB48(アイドルグループ)

    日中友好系のイベントなんだけど。

    なんと管理人どうやらそのアフターパーティ(無駄に横文字使ってるけどタダの打ち上げだろ?)に強制出演させられるらしいですww
    MIDIのノイズステージで出演したあのバンドで…アウェー上等だw
    一般の方も行けるそうなので見たい人はどうぞ!
    今月25日(火)22:00~二個好朋友バーでやるらしい。住所とかはカテゴリから飛んで各自チェックして下さい。
    24番と31番の人会場に来てたらウケるなw多分忙しいんだろうから来ないだろな。もし来てたらとりあえず身長どれくらい違うんか測らんと…


    あ、今これ書きながら思いついた!
    当日は黒地に白いカクカクの線でもつけた衣装でも作って着ていくかwww

    ネタバレ万歳!!!

    ま、そんなの着ないけどねw

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

myspaceだらけ

  1. 名前: 管理人 2007/09/20(木) 10:41:12
    また新しいカテゴリー作っちゃいました。

    管理人が今まで聴いてきた、最近聴いている、以降好きになった等等管理人が耳にしたバンドのディスコグラフィーをマイスペースでどんどん集めていこうと思います。

    こんなバンド聴いてたなあと懐かしむも良し、何か新しい音を探している、こういうジャンル入門したいけど何から聴けばいいか分からないという方にもオススメです。

    見つけ次第どんどんアップしていくので、ブログ右上のカテゴリーのところにあるのでちょくちょくチェックしてみて下さい。


    japanese punk/hardcore/grindcore

    THE STALIN GISM RANDY UCHIDA GROUP GAUZE LIP CREAM MASAMI(GHOUL) OUTO THE EXCUTE THE CLAY あぶらだこ NIGHTMARE 奇形児 GASTUNK LAUGHIN’NOSE MOSQUIT SPIRAL GAI GLOOM GASMASK CONFUSE D.O.N.D.O.N CROW SOB ROSEROSE GARLIC BOYS BASTARD JUDGEMENT S.D.S 324 DESSERT FUCK YOU HEROES BBQ CHICKENS RAZORS EDGE MOGA THE 5¥ IDOR PUNCH I SCREAM7SHOWERS BREAKFAST TOAST SLIGHT SLAPPERS


    japanese rapmetal/modern heavyness/mixture/newschool hardcore

    WRESTLING CRIME MASTER
     STAB 4 REASON MELTBANANA MINOR LEAGUE ヌンチャク SPANAM SURVIVE SUNS OWL FC FIVE ENDZWECK WRENCH BACKDROPBOMB YKZ THE MAD CAPSULE MARKETS マキシマムザホルモン(fanpage)



    japanese merodic hardcore/merodic punk/skapunk/emo/powerpop

    PIZZA OF DEATH HI-STANDARD COKEHEAD HIPSTERS LOW IQ01 ULTRA BRAIN COMEBACK MY DAUGHTERS KEN YOKOYAMA BEAT CRUSADERS BRAHMAN NICOTINE


    japanese postrock

    ENVY TE' MONO TOE



    japanese alternative

    BLOODTHIRSTY BUTCHERS EASTERN YOUTH MO’SOME TONEBENDER NUMBER GIRL ZAZZEN BOYS DOWNY OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND 


    japanese rock'n'roll/garage/rock'a'billy

    THEE MICHELLE GUN ELEPHANT GUITAR WOLF



    japanese heavymetal

    DEAD END LOUDNESS OUTRAGE

    visual系

    ZI:KILL BUCK-TICK LUNASEA SUGIZO INORAN YOSHIKI VIOLET UK 



    overseas


    rock'n'roll

    HANOI ROCKS GUNS’N’ROSES BACKYARD BABIES BUCK CHERRY HARDCORE SPERSTAR BEAUTIFUL CREATURES THE WILD HEARTS


    hardrock/heavymetal/thrashmetal/germanmetal/LA metal

    DEEP PURPLE MOTOR HEAD ALICE COOPER OZZY OSBOURNE IRON MAIDEN METALLICA MEGADETH SLAYER ANTHRAX DOKKEN MOTLEY CRUE SKIDROW MASTDON 


    rapmetal/modern heavyness/mixture/newschool hardcore/screamo

    KOTTON MOUTH KINGS PANTERA SYSTEM OF A DOWN HATE BREED LIMP BIZKIT LINKIN PARK KORN RAGE AGAINST THE MACHINE CONVERGE THE DILINGER ESCAPE PLAN SIKTH BLOODBROTHERS RED HOT CHILI PEPPERS 311 ANDREW.W.K

    hiphop/R&B

    BEASTIE BOYS EMINEM

    grindcore/deathmetal/blackmetal

    NAPALMDEATH BRUTAL TRUTH SIEGE HERESY TERRORIZER SOILWORK IN FLAMES CHILDREN OF BODOM



    punk/hardcore/

    THE STOOGES NEWYORK DOLLS BUZZCOCKS MISFITS THE CRASH DISORDER GBH DISCHARGE BAD BRAINS RANCID BASTRO SICK OF IT ALL HELLCAT RECORDS AGNOSTIC FRONT NEGATIVE APPROACH MINOR THREAT FUGAZI BLACK FLAG THE CASUALTIES CIRCLE JERKS ANTI FLAG


    merodic hardcore/merodic punk/ska punk/emo

    NOFX THE GET UP KIDS ME FIRST AND THE GIMME GIMMES BAD RELIGION NO USE FOR A NAME LAGWAGON THE OFFSPRING STRUNG OUT GREEN DAY THE LIVING END NITRO RECORDS DROPKICK MURPHYS EPITAPH RECORDS AFI FISHBONE


    postpunk/gothic/shoegather

    THE CURE GANG OFFOUR JOY DIVISION BAUHAUS KILLING JOKE


    post rock

    MOGWAI PELICAN ISIS SIGUR ROS



    alternative/grunge/indie

    THE POLICE SMASHING PUMPKINS STONE TEMPLE PILOTS NIRVANA JANE’S ADDICTION SONIC YOUTH RADIOHEAD PLACEBO ELLIOTT SMITH YO LA TENGO BJORK JEFF BUCKLEY WEEZER FOO FIGHTERS MORRISEY OASIS SUEDE MARCURY REV THE COOPER TEMPLE CLAUSE BLOC PARTY COLDPLAY KEANE MUSE THE FLAMING LIPS AT THE DRIVE IN


    industrial rock/metal

    NINE INCH NAILS MARILIN MANSON MINISTRY ROB ZOMBIE


    electronica/ambient/triphop

    BASEMENT JAXX ASIAN DUB FOUNDATION PRODIGY MOBY THE CHEMICAL BROTHERS MUM ROYKSOPP




    chinese alternative/other

    TONGUE(舌頭


    chinese punk/postpunk/hardcore/screamo/

    BRAIN FAILURE(脳濁) SUBS RE-TROS(重塑雕像的権利) CAR SICK CARS JOYSIDE PK14 QUEEN BIG SHARK(后海大沙魚) SMZB(生命之餅) KING LY CHEE

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [myspace倉庫]

↑↑↓↓←→←→BA

  1. 名前: 管理人 2007/09/17(月) 23:29:58
    引越しの準備で要らない物が着々と処分されていってます。

    ソファは引き続き引き取り者募集中です。


    昨晩はCOCO壱でカレー食った後、マイヒーローのナパームデスを星光現場へ見に行きました。
    前座がSUBSとくだらんデス系のバンドで軽く拷問を受けた後、10時45分頃やっと本人達が登場した。

    しかし最近このハコ内部で何かとグチャグチャしていて、機材も元々あったものは無くなり臨時でレンタルしてきたのか、いかにも適当な機材を使っていた。

    当然の如くマイヒーローもこのしょぼい機材で演奏しなければならず、専属PAのおかげで国内バンドより数段いい音は出してたけれど、あくまでこの機材にしてはってだけで、このレベルのバンドからしたらありえないくらい最低な音。
    ギター何弾いてるのか全然わかんないしw
    せっかく生ブラストビート拝めると思ったのに騒音にかき消されて聴こえないw
    自分は知ってるからうっすら聞こえた音で何の曲か分かったけど、他の人が聞いたらずっとゴーゴー言ってただけだと思う。


    そういう意味ではマイヒーローが来た時に限ってよくもこんな扱いをしてくれたなと残念なライブではあった。
    けど、やっぱり目の前に本物が居ていつも家やIPODで流してる曲を生でやってくれたら興奮するね。
    THE KILLとかSCUM、YOU SUFFERとか代表曲もしっかり押さえててファンとしては嬉しい限りでした。

    DVDでも見たようにライブ後シェーンとバーニー2人が観客と握手してくれて管理人もしっかり握手しちゃいました。


    ツーショットで写真撮りたかったので面識のあるスタッフに頼もうとしたけど、内部がこれだけキモイ事になってるとやはり融通が利かないらしくすんなり諦めました。

    死ぬ前にもう一度でいいから今度はいい音で聴きたいぜ。

    どんなバンドか気になった奴はギネスになったこの曲で殺られるべし!

    世界最速1秒の名曲を発売20周年を記念してPVが出来上がりました!

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

↓R↑LYBXA 

  1. 名前: 管理人 2007/09/16(日) 17:57:03
    引越しするにあたり不要な物が出てきました。


    ソファ(青色の台に座るとこに白黒のマーブルの座布団敷いてます)

    トースター



    もし欲しい人が居たら管理人まで連絡下さい。
    運搬ですが、北京市内の人は力技で、国外の人は超人技でお持ち帰りお願いします。

    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

波動昇龍拳とか待ちガイルとか用語出したらキリがないね、あの時代

  1. 名前: 管理人 2007/09/15(土) 10:42:18
    新しい家、なんとか見つかりそうです。
    すぐ近くのきれいめアパートへ。
    昨日までは五道口(現住所)のことは好きだけど離れた方が君の魅力をまた再発見出来ると思うんだとか○リス・ヒ○トン並の勘違いを起こそうと努力してたんだけど、それも無駄でした。

    で、迫る11月の○ンキン○ークのライブですが、なんと主催側から出演者待遇で安くチケットを売る事が出来ると報告があったので行きたいけど今月魚しすぎて金銭面でキツいな~と思ってた皆さんでもし購入希望の方は是非管理人まで連絡下さい。俺が前座で良かったと感謝しろよ下僕共
    まだ詳細は届いてないのでまた改めて通知します。


    そしてお次は俺は○ンキンじゃあポップで物足りないという純度120%のメタラーさんに朗報!!








    アークエネミー北京公演!!!


    生アンジェラ姉貴のデスヴォイスで君のアドレナリン即昇天間違いなし!




    アークエネミー


    会場はここ数年MIDIフェスティバルが開催されている海淀公園の中にある海淀展覧館。

    問い合わせ・チケット(中国語)→デス声出しながらクリックしろ!


    そして、いや~アタシはああいうのよりパンクとかの方が好きなんだけどな~っていう有り余ったエネルギーのやりどころ探してる少年少女はこっち!










    あのYEAH YEAH YEAHSが北京の有名レーベル摩登天空主催のフェスに参加!!もちろん北京で!


    SUBSのメンバーとか大喜びなんだろうな~
    ちなみに友人バンドCaffe-inもサブステージに出るのでよろしく。(←masatoスタンプ1追加)



    モダンスカイフェス


    こちらも海淀公園らしい。
    イベントの公式サイトは→ここ



    で、最後に北京じゃないけど一番デカいニュース




    レッドツェッペリンが11月26日ロンドン市内で19年ぶりに一夜限りの再結成!!


    お世話になったレコード会社創設者の追悼のよう。
    ドラムは今回もボンゾの息子で、チケットは抽選にも関わらず待ちきれずにファンが殺到して→こうなっている←模様

    日本人どれくらい抽選当たるんだろねww
    それよりも個人的にはメンバーがまだゼップとしてイケるのか気になるところ。


    そして明日はとうとう神・NAPALMDEATHのライブ(詳細)だぞ!
    絶対ダイブ・モッシュしてやるかんな!!
    自分レコーディングも終わったことだし負傷覚悟じゃわいww

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

高橋名人とか面白かったのになぁ…

  1. 名前: 管理人 2007/09/14(金) 11:04:19
    ここ数日ずっと部屋探しに追われています。

    今住んでいるところがあと1ヶ月たたずで改装工事を始めてしまうからです。

    9月のあたまだったかな?通知が出たのは。さらに何も手当てなし。
    改装後また戻って来れるかも保証出来ないとか。
    日本だったらありえないよね。

    さらにこの国は文句言ったところでどうにもならないので仕方なく1人でムカついて

    ファミコンはディスクに限る!

    と、くにお君がすれ違う全てのヤンキーに喧嘩を売られるのと同じくらい理不尽なセリフをブツブツ言わなきゃならんのです。

    まあ自分はカセットの方がよく遊んだけれども。
    とりあえずこれ以上理不尽にならんようにあそーさんだけは勘弁です。

    で昨日は新装開店してから初めて”牛屋”に行って来ました。
    ジャズ屋グループなので楽しみにしてたんだけど、やっぱり期待を裏切りませんでした。
    日本の焼肉屋の味がする!
    タレとかキムチの味付けとか。あ~これだよなって。
    肉は高いやつ頼まなかったのでまだどうのこうの言えないんだけど、とにかく美味かったです。Eat'em'allです。


    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

まったく

  1. 名前: 管理人 2007/09/12(水) 16:25:42
    大使館の人間なんてあてになんねえなーと思った。

    調子のいい事ほざきやがって

    過去に一人ヒーローが居たと聞いた事はあるが

    少なくとも今はクズの集まりか?

    北京日本大使館

    何のための大使館だよほんと

    女と酒なんてロッケンロールにまかせとけばいいんだよ

    俺ら日本人をクズ共から守ってくれ頼むから

    お前らがクズじゃあどうしようもねえ

    皆地位に溺れてばかり、それに対する誇りなんて誰も持ってない

    コメントを書き込む コメントを読む(5) トラックバック(0) [たまーだ日記]

NO REDBULL NO THISWEEK俺

  1. 名前: 管理人 2007/09/11(火) 09:58:22
    昨晩ライブハウスMAOにスウェーデンのThe Sunshineを見に行くか行くまいか迷っていたらMANDODIAOも急遽出ることになったという連絡があり即決!!
    どちらもフェスではサブステージに出ててメインに居た管理人は見れなかったのです。

    あんな狭いハコでどちらも見れてしまうなんてオイシイなあ。しかも前座が気になってたのにずっと見る機会無くて見れなかった后海大沙魚だし。

    まず后海大沙魚はなかなかアイデアの面白いバンドだと思いました。自然とノれる感じ。ただベースにもうちょっとダンサンブルさが欲しかったかな。ボーカルもクドイのでもうちょっと個性を出した方がいいかも。

    で、The Sunshineはステージングと楽曲共に陽気で元気なモロスウェディッシュなバンドでした。ん~Hivesみたいっつったら分かるかな?コーラスも綺麗に絡ませてたしね。今後どんどん伸びていくんじゃないのかな。

    MANDODIAOはしょっぱなから最後まで飛ばしっぱなしで観客も終始モッシュの嵐。The Sunshineが聴かせる方ならこっちは暴れさす方って感じ。始まったのが12時くらいだったので管理人も疲れてそんな元気はありませんでした。でも確かに売れてるバンドだけあってまとまってる。
    準備に1時間かけたわりに音は汚かったけどw

    ここからは今後の外タレニュースです

    まず14日に予定していたTHE EXPLOITEDの北京公演はキャンセルになりました。モヒカン達残念!!

    16日は管理人も超楽しみのNAPALMDEATH。星光が揺れるぞ!!

    そしてノルウェーからガレージバンドteamblitzkriegとオルタナフォークHeidi Marie Vestrheimがカップリングでチャイナツアーに来ます。
    北京は12日に13CLUBと22日にMAOで。詳しくは↓

    teamblitzkrieg myspace→クリック!

    Heidi Marie Vestrheim紹介文→クリック!

    どっちもまだそんなに売れてないみたいだけど気になる人は行ってみよう。

    そして10月3日にはイタリアのメタルバンドVision DivineがMAOにやって来ます!ラプソディとラビリンスの元メンバーが居たらしいね。ラビリンスは昔北京で見たな。詳細は↓

    Vision Divine myspace→クリック!


    最後に、これはビッグだぞ!!

    FAITHLESSチャイナツアー!!

    2日と3日に星光広場で。
    チケットがちょっと高いけどね。まあビッグだからしょうがねー。
    2日が学生100元前売り140元当日180元
    3日が学生160元前売り280元当日360元


    もう最近ほんとにライブが目白押しだ!!

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ライブ三昧

  1. 名前: 管理人 2007/09/10(月) 19:09:49
    忙しくてナカナカ日記書けなかった。

    とりあえずここ数日ライブ三昧でした。

    まず7日から。

    この日はRIZEをライブハウスMAOに見に行きました。
    始まる前メンバー全員外のフロアでお客さんと交流してて自分も話してもらったんだけど皆気さくでいい人でした。
    日本ではナカナカ体験出来そうにないいい機会でした。

    肝心なライブはというと、かなり良かった。
    正直曲はあんま好きではなかったけど、ライブの良さにはビビッた。
    まず全員がこの場を最高に楽しんでいるのがひしひし伝わって来たし、技術もかなりのもの。
    俺の親父が~♪とかピンクスパイダーのカバーとかヒット曲も満載で最高に盛り上がってました。
    最後ラップ部分を客に歌わせようとした時友人が上がっててウケた。いい思い出になったんだろうなぁ。


    で、次の日午前中バンドのスタッフの結婚式に参加した後昼1時からRa:INのライブを見る為同会場へ。

    出て来る前からドキドキでしょうがなかった。

    だってあのPATAですから!

    自分がバンド始めるキッカケになったバンドのギタリストがもうすぐ出てくると思ったら興奮して%4hじ♪?!*・・・・・

    予定を1時間半もオーバーしてやっとこさ始まりました。
    おお!本物だ!PATAもDIEも居る!!向山テツも!!

    アンプも2台持ってきてていつも他のバンドを見るよりパワーが断然違った。早々たるメンツならではの鉄壁のリズムと超絶ギター。あそこで見たバンドで初めてストレート食らった感がありました。
    まあ欲を言うとやっぱ硬すぎる壁のせいで高音がキツくなりがちかな。

    次の日は自分もライブなので仕方なく後ろで見たけど、後ろの方が全体を見渡せて勉強になったかも。

    途中PATAもMCで「謝謝!・・・俺ぁこれしか言えねんだよ!」とか言ったりレアな一面を見ました。

    その後サイン会あったけどフェスの方の時間に間に合わないのでしぶしぶそっちへGO。

    会場である朝陽公演に到着するとすかさずダフ屋のおっさんがチケット要るか?と営業に来る。
    俺出演者だもんね~と言いたいとこだが何故か出演日以外のは自分でチケット買わないといけないらしく(管理人は次の日出演)そのおっさんに聞いたところなんとVIP席を普通チケットより安く売ってくれるとのこと。

    本来VIP席はスポンサー周りに配ってるだけの筈なんだけどwまあそのへんの黒い事はほっといて勿論VIP買いました。

    何とかニューヨークドールズに間に合って生デイヴィッドと生シルヴェインを拝むことが出来ました。
    思えば今年の2月一時帰国した際にツタヤで適当に借りたDVDの中で再結成~アーサー・ケインの死に至るまでのドキュメントを見ていたし、いいタイミングでドールズ熱が沸いてくれました。

    確かにカッコイイとは思ったんだけど、冷静に判断すると、やっぱあの時代のと比べちゃうと同窓会的なノリは否めなかったかなあ。
    ただ今この時代にああやって存在してる事自体が凄いんだろうけど。

    お次は元スウェードのBrett Anderson。
    元って書いてるけどね、はっきり言ってあれ完全にスウェードを懐かしんでるだけだって!殆どスウェードの曲!ww

    まあお客は案の定喜んでたけどね。大合唱w
    スウェード解散後THE TEARS組んだ時一切スウェード時代の曲はやらないって宣言してたのに…
    これは再結成を匂わしているんだろうか・・・?

    とにかく今回の訪中でようやくスウェードという封印が解けたということだよね。
    リスナーとしては嬉しかったけど、アーティスト魂を何か見せてほしかったです。

    で、この日のトリはPEことパブリックエネミー。
    なんでPEにしたかって言うと名前的に中国ではNGだかららしいwそりゃそうだわな。
    20年周年だからなのか、途中でビートルズのCOME TOGETHERやジミヘンのDOLLY DAGGARのカバー、Marky Ramone本人をドラムに迎えてラモーンズのHey Ho, Lets GoやBrett Andersonを交えてスウェードの曲(←曲名忘れた)や中国ロックの大御所崔健をコーラスに混ぜたりなどお祭り騒ぎなステージングでした。ただ崔健のラップは酷いにも程があった。恥かきに来ただけだよありゃ。


    フェス一日目はざっとこんな感じだったかな。で、2日目


    前日の疲れもあってか出演日だというのにギリギリに起床して1時に会場入り。

    着いてすぐ北京NO1パンクバンド脳濁が始まって、その後自分らも出たんだけどお互いいまいちでした。

    といあえずウチのバンドのライブレポは割愛させて頂きますw思い出したくも無い。反省しよう。

    で、次が前日MAOにも見に行ったRa:IN。
    信じられないけど今日は自分も出演者なのでその辺メンバーうろうろしてる中で普通に立ってますw
    当然の如く行っちゃいました。


    PATA氏と




    ライブはやっぱ昨日と同じく最高でした。観客ウケも良かったし。
    ただ最後に無理やり曲数減らされてキレて自分らの機材壊しまくってたけどw

    次はMarky Ramoneの登場です。
    彼も基本的にBrett Andersonと同じくRAMONES名曲メドレーでした。
    ドラムしかオリジナルメンバーが居ないけどねw
    ただやはり目の前でパンクレジェンドがライブをやってると思うと素直に釘付けでした。ドラムのMarky Ramone氏も普通にすれ違ったけど急いでたようで写真はゲット出来ませんでした。でもボーカルさんとは↓

    RAMONESボーカルさん



    面白かったのが、ギターさんがメチャクチャ気合入れて1234-!言ってんのに何故かカウント5つ数えてから皆入るんだよね。一曲目はミスったんかなと思ったけど、全曲そうだったのでマジウケだったw


    彼らが終わった後は崔健だったけどそんなのほっといてステージ裏で既にNINのメンバー待ちを始めてました。

    待ちきれないのでステージ裏のNIN機材と一緒に

    NIN機材と





    NINのローディさんが機材をセットし終わるころやっとメンバーが現れて管理人緊張しまくりでメンバーに話しかけました。しかし・・・


    無視


    オーノー!
    マネージャーさんにも聞いたけど駄目だと言われ断念!
    まあ話しかけれただけでもかなり貴重だけどね。
    駄目出し食らう前に偶然撮れた写真をいくつか↓

    NIN




    NIN2



    NIN3



    DIE氏も大ファンと言っていた通り、彼も一生懸命に話しかけようとしてたけどやっぱ駄目。で、管理人が後ろから話しも写真も駄目らしいっすよって話し始めたところで上手く会話が始まり・・・

    DIE氏と



    デランジェのメンバーにも中国にファンがおるで!って伝えて下さいと熱弁したのでやるだけの事はやりました。チビりそうでした。


    で、とうとうNINのライブが始まりました。

    もうね、音が全然違う!!さすが機材を全て持ってきて昨晩徹夜でやっただけある!
    他にもスクリーンを使ったり、照明とかで視覚的にもかなり楽しませてくれました。

    ギターの暴れっぷりには脱帽です。凄いわ・・・
    トレント太ってもやっぱかっこ良かったです。
    ベースもいいフレーズ弾くし、WISHのキーボにシビれたし。

    多分中国に来た外タレの歴史に残る名演だったと思う。夢見てるかと思った。
    最高のラストを飾ってくれたわまじで。

    誰が何と言おうとベストアクトです。

    とりあえずここ数日は凄かった。

    コメントを書き込む コメントを読む(9) トラックバック(0) [たまーだ日記]

金魚と熱帯魚混ぜて飼わんでくれ

  1. 名前: 管理人 2007/09/07(金) 02:15:34
    今日から現代城というビル街の一角にあるスタジオへ場所を移してベースのレコーディング開始しました。

    現代城だけあって中の内装が超いいし、休憩室なんかながーいソファにPS2、DVDデッキ、ホームシアターセット、飲み物完備で超くつろげる!

    さらにビルの一階に行けば色々なレストランやセブンイレブンもあるしで超便利。早速デイリークイーンでブリザード食ってやりました。
    久々に川福のうどんも食いに逝きたいなぁ。

    で今日気づいたんだけど、ドラム録りの時からずっとスタジオでくつろいだりレコーディング風景覗いたりしてて、てっきりスタッフか誰かの友人だと思ってた女の子が実は超女(アサヤン的なオーディション番組)出身で今後同じ会社からCD出す歌手ってことが判明。

    まあ普通の女の子がプロになれるっていう企画だからね。普段みても分からんかったのも無理はないかw

    明日(もう日付変わったので今日か)は迫る日曜のフェスの為に朝からリハへ向かいます、なのでもう寝ますおやすみ

    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [たまーだ日記]

よっしゃよっしゃよっしゃ!!!

  1. 名前: 管理人 2007/09/06(木) 03:45:44
    ドラム録り終了!!!!!!!!!!!



    いや~途中でいきなりアルバムのオープニング用に短い曲を作ろうとかシャチョーサンが言い出したり、ファーストの一曲目(分かる奴には分かるな?)をニューアレンジで録り直すとか言ったりで予定よりやる事増えたんだけど無事どれも最高に出来ました。

    あとは他のメンバーにここ数日間のプレッシャーを受け渡してって感じかね。俺は鼻くそでもほじっとけばOKだ!

    もう一回言うけど
















    スゲーいいぞ!!!!





    ただ今回のアルバムのテーマはこの時代にあるべき音、つまり技術で遊ぶんじゃなくて音色で遊ぶ。

    引き算方式に無駄をこれでもかと極限まで削ぎ落としていきました。
    だから曲によってはオカズなしで2パターンのリズムだけみたいなのもある。
    足そうと思えばいくらでも足せるけどね、元々自分も手数多いから当初は相当ゴチャゴチャやってた。曲に必要なものは何かってとこに重点を置いて作りました。

    だからプログレとかハードロック好きな人が求める楽器の聴きごたえはそんなにないと思う。
    でも常に何か新しい物を求めてる人には絶対オススメなんじゃないかと。

    今回のレコーディングのドキュメント映像を作るために各メンバーに家を出るところからずっと付きっ切りで5日間朝から晩まで撮影をしてくれた(というかまだ他のメンバーのレコーディングがあるが)カメラマンの人達、レコーディングエンジニアのJさんその他スタジオのスタッフさん達本当に感謝です。

    明日からはベース録り。今日はしっかり寝てやるかな~


    そうそう、前回言い間違えたんだけど○ンキン○ークのライブは11月18日でした。つまりお前ら、上海行く為に金貯めるチャンスが増えたってこった!じゃあな

    コメントを書き込む コメントを読む(6) トラックバック(0) [たまーだ日記]

2日目終了

  1. 名前: 管理人 2007/09/03(月) 13:34:36
    手こずった曲もあったけど何とかいい感じに、いや凄くいい感じに進んでいます。ドラムが入ってる曲はあと4曲。

    ちなみに昨日言ってたあのバンドは10月18日(木)に上海八万人体育館です。北京の皆は悪いが行きたければ各自電車なり飛行機なり手配するようにw

    マイミクを含め上海の皆様は是非w
    もしかしたらまた単独も追加されるかも知れないけどね。せっかく行くんだし

    ではでは今日も行ってくるぜ!

    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

最後の一文くらいは見た方がいいぞ(マジで)

  1. 名前: 管理人 2007/09/02(日) 13:58:00
    予定を急遽変更して昨日からレコーディングを開始しました。

    最初凄く緊張してたけどレコーディングエンジニア(以下Jさん)の人が自分がチューニングに手こずってると横からポンポンと3秒くらいで修正箇所を指摘してくれたり冗談を交えた会話で場の空気をうまく作ってくれたりして結構リラックスしながら出来ていると思う。
    なんせ中国大陸でNO1の方らしいからね。さすがですわ。見た目はただのアシックス着たおじさんなんだけどw

    そして今回のレコーディング用にウチのシャチョーサンがアメリカから最新式の機材をレンタルして来ているので大陸では一番良い音で録れるのだそう。俺のインチキドラムがこれでだいぶ良く聴こえるかも

    で、ただ今まで決めたものをそのまま録ってんじゃなくて録りながらシャチョーサンとJさんが突然思いついたアイデアもどんどん取り入れて最初は「こんなん入れて合うんかな~」と思ってても最終的に録ったのを聴いてみると自分でも驚くくらい良くなってて・・・あぁつまり久々に自画自賛モードに入ります

    まだ10曲くらいあるけど、なんか曲良くなってくし音はいいしで楽しくて全然辛くないです。このまま数日頑張ります。


    で話はかわって、とうとう決まったぞ・・・昔から言ってたあれ






































    ○ンキン○ーク中国公演に前座として出るぞーーーーーーー!!!!!!






    じゃあ今日も頑張ってきます。

    コメントを書き込む コメントを読む(5) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ページ移動

トップページ
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。