中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

ページ移動

トップページ

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

S・O・D

  1. 名前: 管理人 2006/09/30(土) 21:46:19
    ここ数ヶ月ずっとほったらかしてたので久しぶりなオススメバンド紹介コーナー”牛biな音楽”、今回は自分のその後の音楽に対する意識をガラっと変えてしまったバンド”S・O・D”を紹介します。

    皆はANTHRAXというバンドをご存知だろうか?
    彼らは80年代のメタルムーブメントの中の一派スラッシュメタルの四天王と呼ばれたバンドの一つ。(他の3バンドとはMETALLICA、MEGADEATH、SLAYERの事だ)

    84年頃、ドラムのチャーリーベナンテとギターのスコットイアンがANTHRAXでボツになったリフを使ってハードコアタイプの曲を作っていたところ、マネージャーの後押しもあり、元ANTHRAXのベースでニュークリアーアソールドという新バンドを始めていたダン・リルカ、そしてM・O・Dというバンドで活動していたビリーミラノを迎えてバンドが結成される。

    バンド名はSTORMTROOPER OF DEATHの略をとってS・O・Dと名付けられた。

    そしてアルバム用の曲作りに入るのだが、なんと21曲の曲作りを1日・レコーディング1日の計2日というとんでもなく短時間でアルバムを仕上げてしまう。

    というのもこのバンドは遊びで始めた短期間プロジェクトで、最初から最後まで好き放題やった結果、1秒2秒くらいの曲が多数、自殺・事故等で亡くなった有名ミュージシャンの代表曲のイントロに「you died!!!」と言い捨てるものや、「Fuck the Middle east」等ユーモアを軽く通り越したアブナイ歌も多数、当時世界最速曲だった「Milk」等、勢いでつい出てしまった曲達で占められていたので、大掛かりなリハなど必要なかったのだ。

    「俺達はこの長髪のせいで仕事が見つからねえってのに、出稼ぎに来たエリートさん達は英語もろくに喋れねえくせに儲けやがって」
    なんてフテくされからアルバム名は「Speak English or Die」と名付けられ、85年にリリースされた。

    発売当初全く知名度も人気も無かった彼らは本当にただの短期プロジェクトで終わってしまったのだが、それから数年後じわじわと人気が上がって行きしまいには伝説のバンドにまで祭り上げられる。
    というのも、当時メタル系でパンクを混ぜてやっている人間など皆無に等しくリスナーが付いて来れなかったのだ。つまり彼らは早すぎたクロスオーヴァーだった。
    そして時代がそれを必要とし始めた頃、初めて彼らが評価されたというわけだ。

    その後彼らは調子に乗って92年に突然ライブ活動を開始し、NYで行われたライブを「LIVE IN BUDOKAN」と題して発表してしまう。素直に信じ込んだ日本人のファンを見て楽しんでいたようだ。

    それからしばらく音沙汰無かったが99年また急に2ndアルバム「Bigger Than The Devil」を発売するなど全く予想もつかない変態ぶりは全く変わらず、今でも伝説として語り継がれ、数々のフォロワーを生み出した。

    それまでメタルは長いソロに複雑な構成の長い曲という既成観念が自分の中にしっかり根付いていたのだが、8秒で6曲やるというバカさ、好き放題やる楽しそうな姿、ジャンルなど関係ない自由さにこれまでにない衝撃を覚えた。

    DVDもかなり面白い出来で、インタビュアーにアルバムの内容を質問されたのに、持参していたバナナに猿が集って体中猿まみれになり困ってバナナを投げて猿から逃げたという話を始めたり、

    ロブハルフォード(通称メタルゴッド:ゲイという事でもで有名)の話になると、「メタルのライブでは男同士が裸になって汗飛ばしながらぶつかり合うんだ。つまりメタルはゲイって事だよ」と名言を残したり、

    ダン・リスカがマリファナを吸う度にメンバー間で決めた罰金の額がテロップで出てきたりと、とにかく何もかもがブっ飛んでいた。

    管理人は彼らが原因で、あの変態バンドを結成した。つまり自分も立派なフォロワーだ。

    かのS・O・B(日本で最初にブラストビートを使ったバンド)もバンド名はさることながら「Milk」より速い曲作ろうぜとバンド結成に至ったのは有名な話。

    20年経った今でも名盤「Speak English or Die」は売れ続けているという・・・

    ハードな音楽好きな人は是非聴いてみては?
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [牛biな音楽]

重金属魂復活!!

  1. 名前: 管理人 2006/09/29(金) 02:51:07
    「もうこういう系のは飽きたかな、もういいかな」とか思ってエヴァネッセンス1,2年ずっと聴いてなかったんだけど、このバンドさっき聴いてシビレた。また聴いてみようかこういうの。ゴシックメタルっていうのか?

    今度CD買おうと思います

    オランダ出身のwithin temptation←ここからmyspaceで視聴が出来る!!

    ↓ここでプロモが見れる!!

    memories

    angels

    ice queen


    メタルといえば今年は10月に日本でありえないメンツを集めたメタル祭り”LOUDPARK”があるよね。めちゃくちゃ行きてー!!
    普通に考えて集まんないぞあのメンバーは。

    これを見よ!!

    ↓SLAYER,MEGADEATH,ANTHRAX,DIO,NAPALM DEATH,CATHEDRAL,LANB OF GOD,HATE BREED,CHILDREN OF BODOM,IN FLAMES,ARCH ENEMY,DRAGON FORCE,OPETH,UNEARTH,KILLSWITCH ENGAGE,THE BLACK DAHLIA MURDER,etc

    それにさっき先述のWITHIN TEMPTATIONも居る。国内ではUNITED,COCOBAT,SURVIVE等の有名メタル系やDIR EN GREY,MUCC等のビジュアル系も。

    そして忘れてはならないのが、rock'n'roll系も居る!!

    BACKYARD BABIES,HARDCORE SUPERSTAR,NEGATIVE,

    ヤベー!!!マジで誰か金と時間を下さい!!

    コメントを書き込む コメントを読む(7) トラックバック(0) [たまーだ日記]

国慶節はフェスへ!!!・・・と皆へメズマライズ

  1. 名前: 管理人 2006/09/26(火) 10:34:10
    つい昨日まで知らなかったんだけど、システムオブアダウン活動休止したらしいね。まあ解散とかじゃなく必ず戻って来るとか言ってたから別にいんだけど。バンドの状態でも悪いのかな??

    最近自分のバンドの状態はまあまあイイ感じでライブが楽しみな今日この頃・・・

    そんなわけでしつこいようだけど、国慶節に旅行に行かない暇・・いや時間のある人達へ。

    北京に居るならここへ行くべし!!管理人も2日に出演するよ!!

    北京第一回ロックビール祭り崔健黒豹唐朝高旗超載許巍鄭鈞張楚等の大御所を含め80バンドが参加。)

    もし広州に居るならこっち「中国ロック大会」(北京のビール祭り程のバンド数は無いけど、大御所は大体同じ、黒豹を引いて何勇零点汪峰姜[日斤]を足した感じ。)
    日本語のサイト(中国情報局の芸能ニュース)にもこんな記事が。

    管理人は6日の大トリの一つ手前に出ます。そういえば何勇最近また誰か殴ったという噂。まあ噂だけどね。

    もし分からない事があったら管理人へ連絡下さい。


    そして、自分以外の10月のビッグなイベントを紹介しときます。

    10月13日(金)星光現場にスイスの大御所ゴシックユニット”LACRIMOSA”がやってきます!!

    チケット:A席280元B席180元VIP席880元。

    10月16日(月)これまた星光現場に日本から、あのMAXがやってきます!!

    どちらも詳細・行き方などはカテゴリーの中のライブハウス情報で確認出来るはずなんでヨロシクです。

    あと最近muzieに例のバンドの新曲アップしてみました。また評価文書いてくれてる人が居たよ。見たい人はリンクからどうぞ。









    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

暇だったのでバトンなんかを

  1. 名前: 管理人 2006/09/24(日) 11:05:39
    □■ルール■□

    見た人は絶対やること!
    足跡残ります。

    ルール
    経験したことあるものには○、無いものには×をつける


    入院・・・× ケガはよくする子だったが入院はまだないなぁ

    手術・・・○ 母に頼まれガレキをゴミステーションに持っていく途中袋から飛び出ていたガラスの破片で太ももをスパッと切って6針。

    骨折・・・× 牛乳大好き

    献血・・・× 小心者です
      
    失神・・・× 皮膚に出るほうなら沢山あるけど・・・

    しゃぶしゃぶ・・・○ 牛の脊髄まで食いますから

    エスカルゴ・・・○ ちょっと名前をオシャレにしただけでセレブ気取りしやがって!としか思えなかったような

    補導・・・○ 高校時代によく。バンド系は夜更かしするじゃんね

    女を殴る・・・○ 小学生時代、転校一日目にして華やかにデビューを飾った記憶があります。

    男を殴る・・・○ 幼少時代対戦ゲームで負けたからとよく弟を
                            
    就職・・・○ ・・・ってことでいいよね?w

    退職・・・×  まだまだ

    アルバイト・・・○ コンビニ工場&店員、ビアガーデン、三越の販売員、病院カルテ運搬、日本料理屋、etc

    海外旅行・・・○ 多分常にしてる状態だと

    海外留学・・・○ 中国で語学留学2年、バンド留学4年

    ギター・・・○ 指届かないのですぐ諦めました。

    ピアノ・・・○ 小学生の時に少し

    バイオリン・・・× スギゾーみてやりたいと思った事はあるけど…

    メガネ・・・○ 遠視なので目がデカくなります

    オペラ鑑賞・・・× いってみたいねぇ

    テレビ出演・・・○ ちょくちょく

    パチンコ・・・○ 小さい頃親に少し玉もらって遊んだ記憶が

    競馬・・・×  賭け事は基本的に…

    合コン・・・○ 周りのカン違いをぎゃふんと言わせる為に地獄の合コンを一度開いた事が
     
    北海道・・・○ 高校の修学旅行で札幌に行ったところ、よりによって”すすきの”へ迷い込んでトラブルに巻き込まれた記憶が

    沖縄・・・○ 中学時代家族旅行で

    四国・・・○ 同上

    名古屋・・・○ 確か通っただけ

    エスカレーターを逆走・・・○ 急いでたら

    フルマラソン・・・×  無理

    自動車の運転・・・○ 今は無理

    10kg以上減量・・・× 小学生の時、自分の肥満に嫌気がさして

    交通事故・・・×

    電車とホームの隙間に落ちる・・・× 

    1万円以上拾う・・・×  拾いたいね

    1万円以上落とす・・・× 値段相当の物はよく紛失したけど

    ピアス・・・× ロックミュージシャンにはやっぱ必要かなぁ?

    50万以上の物を買う・・・× 同情するなら金をくれ

    ラブレターをもらう・・○  考えてみるとまあまあ貰ってるような 

    幽体離脱・・・× 

    先生に殴られる・・・○  理由は忘れた   

    徒競走で1位・・・○  障害物競走ならあるぞ

    妊婦に席を譲る・・・×  そういう場面に遭遇してないな

    他人の子供を叱る・・・○  少し注意する程度だけど

    20過ぎてシラフで転ぶ・・・○  よくあります

    同棲・・・○ 

    ストリート誌に載る・・・○ バンド系の企画であったような無かったような

    2m以上の高さから落ちる・・・○ ジャングルジムを頂上から下まで骨組みに打たれながら

    学級委員長・・・○ そんな器は無い

    恋人が外国人・・・× 

    刺青・・・×  特別な何かがあればそのうちに

    ナンパする(される)・・・×  しようと思った事もない  

    逆ナンパされる(する)・・・○  

    1年以上付き合う・・・○   ここ数年は

    1週間未満で別れる・・・×  それは無い

    ディズニーランド・・・○  小学生時代に

    異性に告白・・・○ 一応男ですので

    同性から告白される・・・×  勘弁して下さい

    中退・・・× 某クソ大学にさせられそうになりました

    留年・・・× ギリギリセーフ 

    浪人・・・× するくらいなら新しい事やります

    喫煙・・・○ 親は薦めてきたけどねw

    禁煙・・・× する必要なし

    酔って記憶をなくす・・・○ 高校一年の時

    飲酒運転・・・× 

    保証人・・・× 両親に小さい頃から気をつけろとしつこく言われた記憶が

    食中毒・・・○  修業テストの日に 

    無言電話・・・×  むしろ喋って悪戯する方が好き  

    ピンポンダッシュ・・・○  伝統でしょ

    ※見た人は必ずやること。今すぐやること。(マイミク様は足跡つけた瞬間「見た」と判断されますので要注意)

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ちょっと聞いて下さい真剣な話

  1. 名前: 管理人 2006/09/23(土) 08:57:08
    自分のマイミクさん繋がりの方の4歳の娘さんが重病にかかってしまい、急遽アメリカへ飛んでの手術に巨額の医療費が必要になりました。

    そして今、彼女は皆さんの支援がないと手術さえも受けられない状況です。

    いつもこのブログを見てくれてる人達の中にも少なからず支援してあげられる人がきっと居ると思います。

    あまり多くを語ると、よくあるこういうタイプの詐欺みたいに胡散臭くなってしまうかも知れないので、まずはここを見てから各自が判断してくれたら幸いです。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

追加

  1. 名前: 管理人 2006/09/19(火) 15:09:46
    例のサイトに新しい曲アップしました。

    まあ曲というよりはネタですが・・・・

    気になる人は→ ここ

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

後遺症-after effect-

  1. 名前: 管理人 2006/09/17(日) 10:11:23
    10月の広州のフェスの詳細をわいわいわいさんに見つけてもらったので、アップします。
    ここ
    ウチらは最終日大トリ汪峰の一つ手前。
    汪峰今回どの曲やるんだろうか・・・ファンとしては鮑家街時代のを聴きたい欲で山々なんだけど・・・ていうか鮑家街復活させて下さい・・・無理か

    黒夢とかも復活しないかなぁ・・・09年とか10周年の区切りだしちょっと期待してます。ガスタンクは自分の誕生日の翌日に新宿ロフト30周年記念で期間限定復活ライブするらしいので今何とか見に行けないものかと企んでいるところ。


    そういえばこの前北京でライブをやった○クリマが今度解散するらしいね。この前のライブはそれまでの思い出作りの一環だったのかな・・・
    公式サイトに各メンバーのコメントが載ってます。

    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ついに!!

  1. 名前: 管理人 2006/09/16(土) 17:19:26
    最近調子に乗ってmuzieというアマチュアさんが自分の楽曲をアップしてそれを視聴したりダウンロードしたり、頑張って!と投票できたりするサイトへ自分がサブでやっているバンドの曲を載せてしまいました。

    今日見てみたら掲載4日くらいでダウンロード数50件!!さらに2人投票してくれてる人も居る。おお、なかなか反応イイ感じですなあw
    まあ他の人がマジメに書いてるのに、ウチだけジャンル:ジャニーズシニアとか書いてるから目立つんでしょうw
    ていうか、こんな恥ずかしいバンドを載せてくれたmuzieさんホントにありがとう!!

    気になった人はどうぞ。→ここ

    出来ればちょくちょく曲を更新していこうかなと思ってるところ。



    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ジーパンの色落ちなら許す

  1. 名前: 管理人 2006/09/14(木) 21:42:05
    ワタクシ最近閲覧した某○ラマガという雑誌を見て購入しましたシンバルクリーナーで我が愛用シンバルちゃんを磨いてやった時のこと・・・

    よし・・・説明書き通りシンバルにシュッと吹き付けて1分後に水で洗い流してっと・・・

    え?

    い、色が落ちてる・・・

    スプレーで吹き付けて液が下に垂れる過程が、色落ちという方法で見事に表現されているではございませんか

    ○ラマガでは確かに自分のと同じpaiste2002シリーズにスプレーしてる写真の下に○ASHでは○ルーブジュースを使用していますって書いてあったのに…

    もう一度説明書きをよ~く見てみる。

    「~~~お買い上げありがとうございます。~~~この商品はブラス製の高価格シンバルにご使用下さい。ブロンズ製等の低価格のものに使用しますと表面が変化する恐れがありますので、ご注意下さい」

    我が愛用シンバルは紛れもなく高級シンバル、な~にが低価格だよ、そんな事ありえ・・・・・

    ブロンズ??

    慌ててpaisteのカタログを引っ張り出して見てみると・・・

    やはりブロンズ製でしたw
    ブロンズ製の高級シンバルです。

    ていうか○ラマガさんあんな写真使わないでよ~
    背中痒いのに孫の手が無い時より何倍も悲しいワイ

    ・・・・・・・・・

    とにかくドラマーの皆さん、シンバルの取り扱いには気をつけましょうw

    来月の10月はそんなハゲハゲシンバルを北京と広州でお披露目致します。

    北京のほうは、10月1日~7日の7日間、雕塑公園で開催される第一回北京ビール祭り。ウチらは2日目に出演します。メンツが凄い事になってる。有名無名問わず大集合って感じ。
    ここで詳細が見れるんだけど、caffe-inが自分らのバンド紹介欄の3つ下に居たのがウケた。近!!でも彼らは4日目、どうせなら日にちも同じにしてくれれば良かったのに。残念。

    中国語分からない人の為に一応簡単に詳細を書いておくと、

    日時10月1日~7日 14:00~21:00
    チケット:大人60元、7日通し大人280元学生210元
    会場:雕塑公園(diao su gong yuan)地下鉄1号線「八宝山」下車、駅すぐ隣。


    そしてもう一つ、10月1日~6日広州付近にある「増城」で行われるロックフェス。ウチらは予定では6日出演
    こちらはネットでは詳細をまだ発表してないのかな?ポスターは一応こちら。拡大したらようやく読めるかんじ。
    どうやらこの場所は中国一のジーンズ生産都市らしい、主要メーカーは全てこことの事。噂では出演者にジーパンくれるって話もある。
    こちらはまた詳細をアップします。


    最後に、最近またオススメyoutube追加しました。ロッケンロールとパンク系です。見たい人はどうぞ。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

22andLIVE

  1. 名前: 管理人 2006/09/13(水) 23:50:44
    遅れちゃったけど、長々と書きましたライブレポです。

    前日に引き続き行って来ました北京流行音楽節2日目。

    今日も用事があって少し遅れて5時頃到着。前日ダフ屋で150元のチケットを50元で買ったので今日もまずは奴ら探しから・・・

    昨日は着いたのが8時でトリ直前だっただけに安かったが今日はそうはいかないだろうなと予想はしていた。やはりちと高め。

    しかし見る限りダフ屋は無数に居るし競争率は高い筈・・・

    「70元でいいよ」・・・お?・・・と思ったけど昨日は50元・・・でも今日は時間が時間だし・・・粘ること10分・・・

    60元で買いましたw

    ウキウキで入場すると、中国ロックの古株でこのライブを機に再結成した”面孔”のライブが始まっていた。
    音響もパフォーマンスもイマイチ・・・コメントのしようがなかった。

    そして次はTHE WILD HEARTS!!
    かと思いきや2日前に愚公移山で見たCJのバンドじゃん。
    え?WILD HEARTS来ないの?とよく確認してみると、元々ポスターにはthe wild heartsって書いてたのに会場内にはCJ FROM THE WILD HEARTSって書いてるんだよね、せっかくジンジャー見れると思ってたのに・・・
    で、今日は音響が悪いせいかメンバーのテンションが上がり切らない感じで可哀そうだった。


    彼らの演奏終了後に中国語・英語で「続いては本日のメイン2バンドのうちの一つセバスチャンバックの登場です。」とかアナウンスが流れた。
    それってCJ含め他外国バンドさん達に凄い失礼な気が・・・イッツチャイニーズクオリティ

    待つこと30分・・・やっと出てきた、セバスチャンバック!!

    ほ・・・・ホンモノだ!!!!!!!

    いや、当たり前なんだけどいざ目の前にするとビビるよ。まさか見れるなんて思ってなかったし。
    さらに、体系とかも当時のままで、マイクを回すわステージをよじ登るわ頭をこれでもかと振り回すわで、パフォーマンスもバッチリだ。

    ただあの高音が少し辛そうな感じではあったけど、他で十分カバー出来てた。
    セットリストも凄かったよ!夢見てるみたいだった。
    素になって考えるとまだそんな事やってんのかって思うんだろうけど、何せ初上陸だし、自分自身も初見だしで、まずはコレを聴かせてよっていう期待にモロ応えてた。
    これを見よ!!↓

    MONKY BUISINESS,SLAVE TO THE GRIND,BIGGUN,THE THREAT,18 AND LIFE,I REMEMBER YOU,HERE I AM,YOUTH GONE WILD…

    IN A DARKEND ROOM,もやったかな??
    興奮しすぎて全部は覚えて無いんだけど、とにかく客の反応が凄い。まるでLOUDNESSがオリジナルメンバー復活ライブやった時の観衆と同じくらいのパワーがあった。中国でも超人気あるから皆歌いまくるしね。
    でも最後YOUTH GONE WILDの時”謝天笑”がステージに乱入してセバスチャンバックと肩組んで歌ってたのはマジでウザかった。死ね

    大盛況のままライブは終了。次のスーパーグラスがやりにくそうだなと思いつつ待った。
    急に小便したくなってトイレ向かった瞬間演奏が始まった。
    スクリーンにもちゃんとギャズの顏出てるし、ああ・・・
    小一時間小便で頭を一杯にするかスーパーグラスで頭を一杯にするか・・・
    迷ったがとりあえず小便しに行った。

    戻って来て演奏を聴いてみたが、音が悪すぎる!多分スキッドロウと全然違う音を出してるバンドだから調整に時間がかかってるんだろう。
    4,5曲目くらいからだんだん聞こえだした。

    一番印象的だったのはこんな状況にも動ずる事なく淡々と曲をこなしていく・・・最初は戸惑ってた観衆も音が良くなってきてすぐノリだした。
    そりゃそうだろう、曲は凄くイイもんね、ちゃんと聞こえたらノっちゃうよ。

    残念ながら彼らの曲はそこまで詳しくないので、そんなに書けないけどセットリスト↓

    sun hits the sky,pumping on your stereo,strangeones,caught by the fuzz,rush hour soul,fin,grace

    予想通りっちゃあ通りだけどmovingの時が絶頂だったね。有名だし。でも暴れるより踊るって感じ?パーティみたいな光景だった。

    スリーパー、シェッドセブン、ブーラドリーズ、エラスティカ・・・数々のバンドが現れては消えて行ったブリットポップ世代の中で生き残った数少ないホンモノの底力を見た。

    いやあ、ホント大満足ですわ。来年誰が来るんだろう・・・
    ていうかスクリーンで流してたVTRに勝手にウチのバンドの映像使ってるんだから俺らも出演させろ!!w

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

CHINESE SUMMER RAIN

  1. 名前: 管理人 2006/09/10(日) 14:11:10
    今日は待ちに待った朝陽公園のフェスだ!!




    と思いきや、10月に参加する広州のフェスについてのテレビ局のインタビューを6時に受けなきゃいけなくなってしまいかなり時間のロス。
    また今度にしてよーと言いたかったが相手はわざわざ広州からおいでなすって明日早朝の便で戻るらしく、今日でないと無理なのだ。まあ自分らの事だからしゃーない。

    で、急いで会場に向かったら、「次は45分の休憩を挟んで本日のトリPLACEBOです」というアナウンスがステージから聞こえて来た。他にも外タレは出てたけど、まあ今日一番お目当てのバンドに間に合ったので良し。

    休憩の間ステージ後方で飯食ったんだけど、どれも無駄に高い。ちっくしょう他に売ってる奴らが少ないからって調子こきやがって!!

    と思いつつも腹は減るのでとりあえず食べるw

    会場は公園というだけあって一面に広がる草むらの匂いが・・・と思ったらお客さんが持ち込んだ別の草の匂いだw

    そうこうしてるうちにやっとPLACEBOの演奏が始まった。
    緊張してるのか何なのかわからないが、ちょっと勢いが足りない。
    チャイナクオリティのショボイ音響も関係してるのかも・・・
    まあ元々曲調がけだるい感じだし

    しかし中盤にさしかかるあたりから選曲がどんどんヒット曲中心になってきて客も歌うわで急にテンションが上がり始めた。アンコールも2回やってくれてさらに自分の一番好きな曲が最後だった。

    セットリスト覚えてるので言うと・・・

    アレンジが変わってたnancy boy、原曲よりだいぶギターうるさくしてロックしてたpure morning、every you every me、special k、black eyed、the bitter end、special needs、20years、etc…

    一番ビックリしたのはボーカルが一曲ごとにギターを換えてた事、2種類のギターが交互に換わってたから一曲一曲チューニングし直してるんだろうね。

    今回ライブを見て思ったのは、彼らはパっと音を聴いて即効性のある感染力を持っているわけではなく、各楽器で奏でる世界観や、CDのジャケ・ファッション等のビジュアルを含めた全体的な部分で徹底した耽美が追及されている。所謂グラムロックというやつか?(音だけで言うとパンクっぽいが)

    なので、さあライブに暴れに行こうかとか分かり易い音楽が好きな人にとってはちょっと壁があるかも知れない。リスナーを選ぶバンドだなと感じた。自分の友人が嫌う理由も多分そういうところから来るのかなと。

    ただ、細かいところまで聴き込むようなプレイヤー達からは評価が高いような気がする。ウチのバンドは勿論のこと、前日愚公移山でバッタリ会った元二手[王攵]瑰のギターワンユーチーもファンだから必ず見るって言っていたし。

    まあこんな感じで一日目は大盛況に(1バンドしか見てないがw)終わった。

    帰る頃、微妙に雨が降ってた。明日はどうなるかな??

    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [たまーだ日記]

oh----------yeah!!!

  1. 名前: 管理人 2006/09/09(土) 13:58:53
    行って来ましたよ愚公移山!!

    THE WILD HEARTSの”CJ”のソロライブ。

    店長とは知り合いなのでタダで入場出来た、ラッキー!
    そしてドアを開ける・・・きっと人でいっぱいなんだろうなと思いきや、開演時間の10時を回っても人は手で数える程度。
    本当にあるのか?と店員に問いただしたところ、10時半から前座の2バンドが出て11時半からCJ開始とのこと。

    適当に近くで暇つぶしをしてから戻って来ると、微妙に人は増えていたが多分出演者とその友人が大多数w
    で、適当なニューウェイブ系の知らないバンドとハードロックな糖果槍が前座を務めたあとにやっと出てきた、お待ちかねCJ!

    思った通りさっきソファに座っていたロック系な格好の集団がビール片手にステージに上がって行った。そして訳の分からない酔っぱらい語が飛び交うw
    CJがギターを手にした。ステッカーを貼りまくった白のレスポールがめちゃめちゃカッコ良い!

    そして期待を裏切らない最高のロッケンロールが始まった。キャッチーなメロディにノリノリなリズム。最近こういうの聴いてなかったからなぁ、というかこの国ではそうそう聴けるものではないからもうアドレナリン出まくりでヤバかった。カッコいい!カッコいいぜ!

    バックバンドのメンバーはそんなに際立つ感じではなかったけど、各自息はピッタリだ。多分いつもつるんでる仲の良い不良仲間なんだろう。
    とはいえコーラスは綺麗にハモるし、ヴォリュームのつまみを意図的に曲に合わせて調節して雰囲気を出したり、細かい所でちゃんと色々やってる、いや~さすがプロ。

    アンコール2曲を含め終始テンション上がりっぱなしでライブは終了。こんないいライブを少ない客でまるで自分が独り占めしてる気分で見れる事ってナカナカないよ。

    彼の本業のバンドTHE WILD HEARTSは10日(日)に朝陽公園のフェス2日目に出演します。
    あれだけのメンツが揃って2日通し券200元ちょっと(日本円で約3千)ってまずありえない値段なので、ロック好きな奴は行かなきゃ損だよ。
    行かない人達は何の為に北京に居るの?それが分からない。ってくらいのライブなので、では会場で会いましょうw

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [たまーだ日記]

xin xiang HL

  1. 名前: 管理人 2006/09/05(火) 22:43:46
    北京は昨日から急に涼しくなってきました。

    でも昼間はまだまだ暑いので電車に乗ると脂や汗やプラスαの臭いがプンプンする。あれはホント嫌だよね、あの臭いを嗅ぐ度に早く中国の経済面が向上されて国民の入浴率が上がらないかなと切に思ってしまう。

    昨日の晩は電車で体からトイレの臭いがする人に遭遇したんだけど、あれだけやってくれるともう逆に何かが振り切れちゃって嬉しくなってきたw

    そしてその臭いを十分に堪能した後に東直門内にある一番カルビで日本式焼肉を食べた。結構リーズナブルな値段で味もそこそこイケる。

    一緒に食べたメンバーは近い将来北京一のクオリティになるであろうライブハウスの立ち上げチームの方々、久々にお会いした上海のAさんと話したところ結構自分の趣味と通じるところがあったので、彼の北京移住後は色々と悪巧みが出来そうな予感がしたw
    あの変態バンドにもギターで参加してもらおうかな~


    あと最後に、以前日記で触れていた15日の朝陽公園ライブなんだけど、急に中止になったみたい。まあ全然街でも宣伝の広告とか見ないしどうなんだろうなとは思ってたんだよね。
    ということなので皆様よろしくです。

    でも22,23日に赤十字主催のイベントがあってそっちにも参加する予定なのでまたそっちの詳細も載せる予定。

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ようつぶ

  1. 名前: 管理人 2006/09/04(月) 09:41:05
    youtubeサーフィンしてた時に偶然見つけたバンドのプロモで出てきた歌詞のフレーズが何故か強烈に印象に残った。



    己と違う物を否定し 排除し 正当化する為のそれ

    牙を剥く者 利用する者 流される者

    手にした力は 己を守る為? それとも 欲望を満たす為?

    使い道を誤った私達は 口先だけの平和を願いながら

    肩を組み 意志を固め 正義の使者になる



    nitro mega prayerというバンドの”お前とお前の血”という曲なんだけど音的にはENVYに似て・・・というかモロあれ。まあ本人達のレベルには到底達してないけど。
    でもなんかこれだけ凄く印象深かった。
    ロック系ではよくありそうな歌詞だけど、あの曲の雰囲気に朗読するボーカル、そしてこの歌詞が大きなテロップで次々に出てくるのが凄く見る者に訴えかけます。まあこのプロモ作成方式も本人そっくりなんだけどw
    見たい人はこちら


    そしてこれも違う意味で面白かった。

    METALLICA LIVE ”Am I Evil?”のVoラーズGtジェイソンBaカークDrジェイムスバージョン

    METALLICA&DIAMOND HEADで同時に演奏する”Am I Evil?"


    あと最近audioleafというインディーズバンド視聴サイトをリンクさせたんだけど、pinkloop,fc five,stompin birdとか結構有名なバンドも居たりしてオススメ!
    リスナー登録とアーティスト登録があるんだけど、ちなみに管理人のあの変態バンドは録音状態が規定に達してないので(所詮遊びで作った宅録デモだしね)アーティスト登録無理でしたw

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

北京近日ライブ情報

  1. 名前: 管理人 2006/09/02(土) 22:45:37
    なんと、9月9日、10日に朝陽公園で行われる北京流行音楽節に参加する予定のTHE WILD HEARTSのギタリスト”CJ"が前日8日に北京の愚公移山で夜10時からソロライブをやるらしい。チケットは50元

    こんな近くで見れるチャンスはめったに無いぞ!!
    北京のロッケンローラーは全員集合!!
    住所知らない人はこのブログのカテゴリーからライブハウス情報で確認すればOK!

    だはは、たまらん!

    そして2年ぶりにKEN ISHIIが北京に帰ってくるよ。9月9日(土)夜10時からTANGOでやるらしい。
    こちらのチケットは前売り50元で当日80元。

    朝陽公園のライブとかぶってしまうけど、ライブのほうは10時頃終わる予定なので、ライブ見終わった後にTANGOへ行っても間に合うよ、ああいうイベントは遅くまでやるだろうし。

    最後に、10月4日(水)~10月6日(金)までリドホテルの隣のリド公園NHU Loungeで夜8時~翌朝3時までジャズ+クラブミュージックのフェス”No+Ch 2006 北欧ミュージックフェスティバル”が開催されるらしい。バンドは3日間で18組出演する予定。チケットは前売り・3日通し券が100元で当日・1日券が70元。

    こっちもシャレてそうでいいかもね。夏はイベント盛りで最高!!





    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ページ移動

トップページ
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。