中国ロックなんてどうよ?

国境やジャンルなんて飛び越えちまおうぜ

最新の記事

体中が痛い (08/25)  強く揉まれすぎたかな~ (08/16)  しんふぁんやんいー (08/14)  こら!こら!無茶すんなよな! (08/10)  やっぱ何か起きそうな予感 (08/07)  ツーブロック (08/05)  涙こらえて・・・・・・・・・・・・・・・・赤レンジャイ! (08/03)  固有名詞出さずにそれなりにうまく書けたかな (08/02)  ごんちゃんだん わんすい! (07/30)  日本旅行記ラスト (07/29) 

記事一覧はこちら

ページ移動

トップページ

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

俺のスウィートたま~だメリケン

  1. 名前: 管理人 2006/03/31(金) 03:38:57
    いきなりだけど、今日からバンドでデモを録り始めました。かの王diさんの自宅スタジオです。
    彼とはセカンドアルバムでもお世話になっていて、それ以前からメンバーとの交流もあり、色々と親切にやってくれてます。特に値段とか(笑)

    普通のスタジオと違って、自宅だから休憩する時はリビングに行ってソファーに寝っころがったりとか凄くリラックス出来るから環境としては最高だね。俺もこんな家欲しいー!と切に思った。あ、でも技術が無い…
    そしてCDやDVDが確実にオーダーメイドであろうどでかいラックに山のように詰め込まれてる、CD屋さんくらいの量。やっぱこういう職の人なんだなぁって感じ。色んなジャンルがある。
    飾ってある写真とか壁に貼ってあるシールとか見ると結構パンク好きっぽいね。そういえば昔パンク系の奴ら従えてライブもやってたもんなー。

    で今回のレコーディングで使った機材はと言うと、ドラムに関するモノはマイク以外一切向こうに無いので、自前のカノ○プスのドラム使っちゃったよ、やっぱ音がイイ!て言うか俺エンドーサーだから出来るだけ使うようにしなきゃ意味が無いんだけどね。事前にドラム先輩のヒロポンさんにチューニングしてもらったスネアが北京で1番エエ音出しよりました。
    ペダルはパールの色とりどりのギアが換えられて楽しいあれのツインペダルの方です。シンバルは友人ドラマー3人からの借り物です(笑)
    今日は11曲のうち9曲録り終ったので、あとは明日2曲やったら他のメンバーが苦労してる横で寝てればいいから、しっかりと休憩する心構えバッチリで明日は頑張ろうと思います。

    休憩中メンバーと話してた時に聞いたんだけど、CMCBもうメンバーが張然(DJ)とヒゲのボーカルだけになっちゃったんだって!そういえばドラムが抜けて俺に後任の勧誘が来た時、ベースとギターの奴も抜けたいって言ってる噂も聞いたもんなぁ。そろそろ解散か?
    痛苦的信仰もドラムが抜けて後任の勧誘を涙ながらに断ったら友人の一郎が加入してて、正直半ビギナーくらいのレベルの彼を入れるなんてショックだった。自分に時間があれば絶対したかったのに、ファンだから。もう彼らも終りなんだろうか?

    あと最近留学生の友人とマキシマムザホルモンをコピーしてるんだけど、今日スタジオ行く途中ウチのバンド(本業のほうね)のメンバーの車でCD流してみたら、彼らも絶賛してた。MIDIとかにこういうバンドが出るべきだよなだって。機会があれば中国ツアーなんかどうすか?って声を掛けてみたい。最近好きなバンドに対してはいつでもそんな勝手な妄想を膨らましてる。

    あと今日手にした英語フリーペーパーTHAT'SBEIJINGにIKEAの広告が挟んであって、だいぶ前に日記で建設中って書いた四元橋店が4月12日にオープンするって書いてた。あのへんの皆さんは立ち寄ってみたらどうすか?

    なんかまとまりが無いですけど文句言う奴はロックンロールチェインソーで切りつけに行きます。
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

江戸GUY fromドイツ

  1. 名前: 管理人 2006/03/25(土) 02:00:20
     今日はTANGOで噂のEDGUYを見てきました。

    前座が超載だったんだけど、やっぱ最悪だった。ていうかどんどん悪くなっていってる。歌が外れたとか楽器がミスったとかそういうレベルの話以前の問題だ…
    中国初のスラッシュメタルバンドだからって今回呼ばれたんだろうけど、ありゃ中国を代表して恥をかきに来たようなもんだよ。やめてよホント。
    あの頃の伝説のままで終って、新しいバンドにすればまだ良かったのに。

    で、本命の江戸GUYさんですが、別にああいうジャンルそこまで好きじゃないけど、結構楽しかった。やっぱ一線で活躍してる人達だけあるね、よく考えてるよ。見せ方とか曲の構成とか。

    メタルの定番とでも言うべき、ヘヴィメタルにした拳を突き上げて「おい!おい!」も随所にあって管理人的には「おお!このベッタベタがたまらん!」とついつい一緒にやってたし、途中アイアンメイデンのカバーとかでサプライズもあり、今日のでだいぶメタル欲が満たされた感じ。

    客の中にはミュージシャンも結構居た。うちのバンド以外に冷血動物、窒息、夜叉、覚えてるのではそれくらい。あと唐朝のマネージャーとか。
    お客サンはやっぱヲタが多いのか?って思ったけど、昔ほど黒長髪ストレート&バンドT&ジーパン君は見当たらず、普通のロック好きそうな少年少女も結構居たよ。でも今日はチケットが高いからちょっとオボッチャンとかが来てたのかな?自分達はタダで入ったんだけどね(笑)

    ちなみに明日は13CLUBでSONICBASTERS(綴りが間違ってるかも)っていう欧州系のパンクバンドが2回目の中国ツアーでライブするらしんだけど、前回工体でノラジョーンズ見た後そのまま愚公移山にハシゴして見た時クソだったので辞退します。前座のカフェインさんの方が普通にオススメです。明日行く人はカフェインをチェックです!!

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [たまーだ日記]

EARTHSHAKER

  1. 名前: 管理人 2006/03/23(木) 16:06:42
    引続きジャパメタ特集です。一番凄いと思ったのがLOUDNESSで、一番カッコイイと思ったのが44MAGNUMとするならば、こちらは一番親しみ易かったというべきアーティストだと思う。彼らの名前は・・・・・“EARTHSHAKER“

    結成は78年、当初は後にLOUDNESSのボーカリストとなる新井原実(V&B)が居たが、メンバーチェンジを経た後、MARCY(西田昌史)(V)、SHARA(石原慎一郎)(G)、KAI(甲斐貴之)(B)、KUDO(工藤義弘)(D)が揃う。バンド名の由来はSHARAが大ファンだったY&Tというバンドから。

    当時バンドが演奏する場所も今ほど恵まれていなかったが、彼らはバンに機材を乗せて演奏出来そうな場所なら全国どこへでも行き、ライブバンドとして着実にレベルアップしていった。
    スピーディなハードロック/ヘヴィメタルなのに切なくてキャッチーで口ずさめるメロディ、感情剥き出しのギターという黄金パターンもこの頃からすでに完成され始めていて、瞬く間に人気に火が付き、83年ヘヴィメタル評論家:伊藤正則プロデュースでデビューを飾った。

    85年TOSHI(永川敏郎)(Key)も加わりメロディアスでハードな音はより洗練されて行き、アルバムを重ねるごとに「MORE」「RADIOMAGIC」等名曲が生まれ続け、89年にはアルバム「TREACHERY」でデジタルサウンド導入など当時のヘヴィメタルバンドとしては新しい試みもあり、そして何より彼らは日本のヘヴィメタルバンドで初めて日本武道館に立ったのだ。今は様々なバンドが普通に武道館ライブをやるようになったが、当時としてはハードなバンドが武道館に立つ事などありえなかった。それだけ彼らの音は世間に受け入れられていた。その模様は伝説としてアルバム「LIVE IN 武道館」に収められている。そしてアニメの主題歌も提供したりと勢いは止まる事なく80年代を駆け抜けた。

    途中レコード会社を2回ほど変更し、91年には初の海外ライブ(N・Y)を行い、新たなステップを踏み出し順調だと思われていたが、94年惜しまれつつ解散してしまう。
    しかし99年京都のライブハウス「磔磔」の25周年記念イベントでの一夜限りの再結成ライブを機に、本格的な再結成へ。
    現在もコンスタントに作品のリリースを続け、ジャパメタの大御所として歩き続けている…

    MARCYは自分でレーベル経営とプロデュース活動(犬神サーカス団etc)も盛んに行っており、新人発掘にも多大な貢献をしている。

    最後にオススメだが、断然DECADE(ベストアルバム)。2チャンで厨とか言われそうだけど、このバンドも良い曲が多すぎてまとめられないので、とりあえずベストを聴かないと時間がいくらあっても足りない。

    思い起こせば高校の卒業ライブで「RADIOMAGIC」コピーしたなぁ。あとZIGGYの「それ行けR&Rバンド」も。どちらも全然リアルタイムじゃないんだけど、ライブでも全然受けなかったけど、自分の当時つるんでた奴ら(ごく少数)は皆「MORE」聴くと18の炎が甦るんだよな。
    よく楽器屋の兄ちゃんに「学校の奴らと話が合わないんっすよ」て言ってたなぁ…

    懐かしい

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [牛biな音楽]

LOUDNESS

  1. 名前: 管理人 2006/03/21(火) 15:26:46
    今回も前回に引続きジャパメタです。これは紹介しないとでしょう。その名はズバリ「LOUDNESS」

    ジャパメタといえばこの名前を挙げない人はまず居ないだろう。バンドマンで聞いた事ないなんてまずありえない!って今同感したアナタはきっと今30~40のサラリーマンなんでしょう。悲しい事に最近の若い子は・・・・と感傷に浸らずに今回は懐古に浸りましょう。

    オリジナルメンバーである高崎晃(G)と樋口宗孝(D)はまずアイドルバンドLAZYで77年にデビューし、81年これが本当にやりたかった音楽だと言わんばかりに、突然「宇宙船地球号」というアルバムで“へヴィメタル宣言”。その後音楽性の相違によりバンドは分裂。
    そして高崎と樋口は、二井原 実(Vo)、山下昌良(B)を迎え81年5月に「LOUDNESS」結成。同年11月に記念すべきデビューアルバム『誕生前夜~BIRTHDAY EVE』を発売する。80年代を彩ったジャパニーズへヴィメタルムーブメントはこのアルバムから始まったと言っても過言ではない。彼らの登場が数々の後続のバンドを表舞台に上げるトリガーになった。
    新井原のハイトーンヴォーカル、高崎のまるで早送りで見ているのかと錯覚をおこしそうなくらいのスピードあるギタープレイ、山下と樋口の無敵のリズムによるメロディアスでテクニカルでヘヴィな楽曲群、結成当初から完全に海外志向だった彼らは、83年にはアメリカ、ヨーロッパ各地でライヴを行ない、’84年に日本人としては初めて米大手レコード会社アトランティック・レコードと契約。。’85年1月にアルバム『THUNDER IN THE EAST』でオリコン最高4位、アメリカのビルボード・アルバム・チャートでは最高74位を記録し、日本人としては初のマジソン・スクエア・ガーデンでのライブを開催し、完全に世界でも通用する事を証明した。
    その後も勢いは増すばかりで、海外アーティストのサポートで全米各地を回り続ける。モトリークルー、シンデレラ、AC/DC,、ポイズンなど、名前を挙げたらキリが無い。

    波に乗り続けた彼らだったが、80年代も暮れると同時にメンバーの入れ替わりが激しくなる。’88年に突然二井原が脱退し、後任にアメリカ人のマイク・ヴェセーラ(後にイングヴェイマルムスティーンに加入)が加入。’92年には山下が脱退し元XJAPANの沢田泰司が加入。その後ヴォーカルが山田雅樹(元EZOに)代わり、同年6月にアルバム『LOUDNESS』発売。このアルバムは沢田泰司の加入効果も手伝ってか、オリコン最高1位に。しかし’93年に樋口脱退。90年代中盤から後半にかけては高崎(G)、山田(Vo)、柴田直人(B、元ANTHEM)、本間大嗣(Dr、元EZO)で活動する。

    しばらくは大きな音沙汰無かった彼らだが、2000年5月に意外にもオリジナルメンバーが復活し、ファンを狂喜乱舞させた。復活ライブに参加した友人は「人生初めて歓声で会場が揺れる体験をした」と言う。2001年3月復活第一弾アルバム『SPIRITUAL CANOE~輪廻転生』はオリコンで初登場20位と健在ぶりを発揮。

    その後もどんどんアルバムを発表し、イベントの企画もやっている。同時期に数々のジャパメタバンドが復活しているが、今でも現役バリバリの演奏とホールを埋める程の根強いファンが残っているのはやはり彼らぐらい。
    ここ1,2年で再び海外デビューも果たし、今後が期待されている。

    最後に筆者のオススメだが、やはり80年代の新井原時代のアルバム、特に「DISILLUSION」だろうか。しかし、アルバムの多いかれらだけに、まずベスト盤を聴くのが無難なように思われる。
    これ読んだのを機に若い世代のロックキッズも聴くべし!!筆者も若いけど・・・w

    コメントを書き込む コメントを読む(5) トラックバック(0) [牛biな音楽]

今度は自分のバンドの事

  1. 名前: 管理人 2006/03/20(月) 05:03:48
    MIDIに出演することになりました。1日目の日が落ち始める頃、多分7~8時くらい。ここ数年最悪だったけど、去年から急に雰囲気良くなったからメンバーもようやく重い腰を上げたみたい。

     MIDIって知らない人も多いから一応解説しときましょうか。北京MIDI音楽学校が毎年開催する学園祭みたいなもので、学園祭といっても生徒以外に国内外有名アーティストを招いて行われる本格的なロックフェスなのだ。かのBRAHMANもこのフェスに参加したんだよ。管理人は出番が彼らの次で、感動して鼻水垂らして泣きながらドラムを叩いてましたw

    で、肝心な日時は5月1~4日まで、つまりゴールデンウィークはMIDIにGOですよ。よろしく。

    話は変わって、最近知らない人からよくメールが来る。迷惑メールとかじゃなくて、ちゃんと俺の事知ってんの。まずバンドの事情聞いたり、褒めたりした後、結局何が言いたいのかと、メールを最後まで読むと「友達になろう」だの「今度会ってサイン貰って写真も一緒に撮りたいんだけど…?」とか

    ・・・・・・・どこで手に入れるんだ?

    誰かがネットで回してるのか?番号何回か変えてるしなぁ、ここ1年くらいで知り合った誰かが、教えてるのか?
    もっと警戒しよう。自分のことは一般人だと思い込んでるし、普段は本当にそんな生活してるし、周りの友達も皆普通に接してくれるけど、やっぱああいう子(ロック好き)達からしたら、そうじゃないんだよね。、ロック系のライブとか行くとジロジロ見られるし、よくわかりました。



    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

久々に中国ロックのお話を・・・

  1. 名前: 管理人 2006/03/18(土) 04:13:36
     最近噂の「花兒」がニュースで、「こいつらパクリだ!!」と大きく取り上げられ、散々叩かれているらしい。
    テレビで、原曲と照らし合わせて、この部分が全く同じ!と細かく丁寧に解説まであったんだと。日本の歌もいくつかあったとか・・・

    いつかはこうなるだろうと予想してたけどね、ていうか気付くの遅いよ!!てくらい。国際なんとかっていう団体の会長さん自らが気付いたんだって。
    で、今年全てのレコード大賞系みたいなのには参加出来ないって噂。ライブも減るのかなぁ?04年夏上海でVチャンのライブで一緒になった時楽屋で話してから全然会ってないなぁ。

    とりあえずそろそろ終わるだろうね。まあいんじゃない、最後まで馬鹿でしたって事で。あ、言い過ぎた、ごめん(笑)

    で、前回に引続きリ○キ○パー○の話題だけど、日にちは8月19日が北京でその後20日に上海に行くらしい。今の時点ではまだあくまで予定だけど。
    で、やはりフェス形式になるらしい。企画の奴が「サマー○ニックみたいにしたいんだ」と言ってた。さらに嬉しい事にあと4組外タレを追加するらしい!
    で、国内組もウチらを含めある程度名前のあるアーティスト5組用意してくれって頼まれたので、とりあえずこちらの趣味で木馬、一応義理で崔健、友人関係で張震岳、Shin楽団、に声を掛ける予定。
    もっとインディーズでいいなら個人的にいっぱい選びたいのあるけど、仕方ないよね。何かアドバイスあればよろしく。

    で、話は変わって、今日無名高地にスウェーデンのハードコアパンクバンド「insurgent kid」見に行った。
    前座がHang on the boxSUBSだったんだけど、ハングのほうはまただいぶ変わってた。去年のMIDIフェスティバルで自分らのジャンルを未来ロックとか言ってたけど、本当にパンクっぽさは消え失せてピコピコしたりで未来って感じがした。曲の完成度とかまだまだな部分が多いけど、個性も出てきたし確実に良くはなってる。もっと頑張ってほしいね。

    SUBSはやっぱシビれるね!カッコ良すぎ!!ギターとベース君はいつまでたってもやっぱオマー&セドリックなんだけど(笑)今日は初めてボーカルの抗猫ちゃんと話したら、結構明るい人なつっこい感じだったけど、その中にやっぱりロックな雰囲気をひしひしと感じるオーラがあって少し圧倒された。

    で、トリのinsurgent kidだけど、ん~微妙。GBHとかThe Exploited好きには持ってこいな、あの~オールドスクールハードコアっていうの?あの手のジャンルではまあ良い感じに作ってるんだろうし、中国のコレ系の奴らもコレを一生懸命コピろうとしてんだろうなってのは分かったけど、全く個性がなくて面白く無かった。俺でももっといいの作れるよ?って思った。

    てなわけで、SUBSをもっと国外に推薦したいと思った。奴らなら通用するよ。よし、今年は自分のバンドでアルバム出して、もっと自分の地位が上がったら、自分の地位を家なんかより、車なんかより、そんな夢の実現に使いたい・・・・って夢が膨らむ管理人でした。

    コメントを書き込む コメントを読む(4) トラックバック(0) [たまーだ日記]

林○公○

  1. 名前: 管理人 2006/03/15(水) 20:18:21
    多分本人達のサイトでも明らかにされてないだろうから、ここだけの極秘かも知れない。2年程前からずっと待ってたんだけど…

    あの、○ン○ン○ークが遂に北京ライブの契約書にサインしたらしい。繋ぎ役から連絡が回ってきた。

    元々ウチらが前座で迎え打つ予定だったけど、8月くらいに来るらしいので、せっかくならフェス形式で色んなバンド出れるといいよね!って話に持っていく予定。さて、どうなるかな?

    とりあえず分かってて好きな奴だけ歓喜しててくれ。念のためコメントは受け付けないから。

    [たまーだ日記]

うおーーーー!!!!!!!!

  1. 名前: 管理人 2006/03/13(月) 04:52:33
    監視?ん~俺も色々知ってる事はけ…省略

    (電車の中)
    ったく皆が見てる前でベタベタしやがって。どちらもどうしようもないブサイクなのはまあいいとして、とにかくそこの男よ、人前でくらいはもっとドシンと構えられんのか…それがお前らのロマンチックというやつか?…ああロマンチックだな、、吐き気がする程に。

    (○○○屋)
    ったくどいつもこいつもテメーの個人的な娯楽の為に領収書切りやがって、そのくせ無駄に誇らしげだ。日本の奥さんにもその顔で会いに行くのか?ここで名前出してやりたいくらいだぜ、いや消されるそんな事したら。有名企業の重役ばっかだ。


    というしけたムードだったんだけど、先程帰宅途中のタクで「お客さん小銭無いの?・・・じゃあ今持ってるだけの小銭でいいよ!」と12元分の距離を5元で1.6タクシーに乗ってしまった。おっちゃん気前いいね!サンキューと機嫌も良くなり、

    帰ってパソコンを開けると、さらにビッグニュースが・・・

    成一さん(元CRAZEベース)再始動!だって。早ーーー!!!4月10日にもうライブだって。バイセクとDEEPのメンバーと組んでるらしい。うわーーー行きてーーー!

    ああ、めっちゃ元気になった。テンション上がって眠れないどうしよう?こればかりは右手に頼っても無駄だし(汚下劣)
    今夜だけは酒飲んでもいいよ!!大腸の事は気にするな!!と思ってみたりするんだが、この時間誰も来るはずがなく・・・超珍しい管理人の酒ウェルカムタイムはこうしてすぐ幕を閉じた。

    で、どうやってテンションをイイ具合に落とそうかと考えた末行きついた先→新宿LOFT30周年記念でヤバイな、全部行きたい。そんな事言ってたら一年中ライブ三昧だ。そんな金無い。じゃあスタッフで働きたい、でもこちらでバンドがあるから無理。あきらめよう。切ない。

    こんな話したって分からない人が大半だろうな。まあいいさ。

    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ったく今月は

  1. 名前: 管理人 2006/03/03(金) 11:36:54
    今月は外タレ多いよ!!まず日本のCORE OF SOUL。3人組のバンドでメンバーの一人が北京出身らしい。凱旋ライブか??いいなあ俺もいつか地元に凱旋ライブしに行きたい。
    で、肝心なライブだけど、4日に北京入りして7日(火)夜7時半からTANGO(糖果倶楽部)の3階で、なんと無料でやるらしいよ!こりゃ行かなきゃ。でも事前に電話かメールで予約が必要らしい、まあ俺は教えないよ(笑)競争率高くなったら困るし。

    次はINSURGENT KID。こちらはスウェーデンからのハードコアバンドで、今日夜13CLUBでやってその後中国各地を回ってから17日(金)にもう1度北京に戻って夜9時半から無名高地でやるらしい。チケットは30元(学生20元)

    で、最後は1番ビッグだよ。なんと、ドイツからあのEDGUYが24日(金)にTANGO3階で夜7時から前座に超載を迎えてライブやります。さらにチケットも120~240元とバンドの名前と較べると格安の設定だ。行かなきゃ!!知らない人には分からないだろうけど、メタラーからしたら、今から拳をヘヴィメタルにして首を振る練習するくらい、名のあるバンドなのよ。とここまで書いといて、俺はそんなに奴らのは聴かないんだけどね(笑)ここは一つミーハーな気持ちで。ブラフマンが来た時見に来た一部のウザかった日本人達みたいな気持ちで。……・・まあそれも冗談で、職業柄こういうのは行っとかないとって事なんです。

    といった感じで、今月も苦しくなりそうな管理人でした…

    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [たまーだ日記]

ページ移動

トップページ
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。